真・マシンガン打線

こんばんは。門脇恵太です。

休みだったので、ちと外出を。

秋葉原まで出かけ、色々な所をぶらつきながら、カードショップでBBHのカード数枚を購入した後、本屋で森博嗣氏のフラッタ・リンツ・ライフとクレイドゥ・ザ・スカイを購入。

満足、満足。

ゲームセンターに寄って買ったばかりのカードをチームメンバーに組み込み、試合。

ちなみに僕のオーダー。野球かこのゲームを知らない方ごめんなさい。

スタメン
1 遊 渡辺
2 左 森本
3 右 鉄平
4 一 筒香
5 三 中村
6 中 金城
7 二 藤田
8 捕 黒羽根
9 投手

投手
先発 三浦 清水 加賀 高崎 眞下 須田
中継 佐藤 篠原 阿斗里 大沼 江尻 牛田
抑え 山口
野手控え
細山田 新沼 一輝 山崎 石川 下園 吉村

TS スモールベースボール 守勢野球 堅牢堅固 データ野球

使用チームは横浜。

丁度大会が開催されているようだったので、参加。

僕のチームは鉄平選手という本来は現在楽天イーグルスに在籍している筈の選手がチームメンバーに居る為、ペナルティ(?)としてスター選手ばかりのチームと当たる可能性のあるリーグへ入れられてしまいました。覚悟はしていたが、トホホ……

いざ試合。当然かのように相手はオールスターチーム。試合は先発清水と杉内の投げ合いで中盤まで動かず。

やがて先制されるも何とか追いついた所でたちまち離されるイヤな展開。

先発清水はスタミナ切れであえなく降板。

我がチームはリリーフには若干の不安があるチーム。この後が苦しい。

サインを出せる回数も少なくなってきてヤバいと思い始めた七回裏、打線が杉内を捉え始める。

ピンチを迎えた相手は杉内を諦め、浅尾をマウンドへ。

しかし打線は止まらず、浅尾に集中打を食らわし一気に逆転。

その後はこちらが必勝リレー。牛田、山口と繋いで抑えきり見事に勝利。5対2。

珍しい事もあるもんだ。

ほくほく顔で家路につきましたとさ。