あなたは、ご自分の天命・使命を生きていますか?

こんばんは、門田由貴子です。

3月の大震災で、3万人もの犠牲者が出たからでしょうか。

「死」を意識したことがきっかけで、自分の人生を真剣に考える人が増えてきているようです。


私のところにも、個人の方からのご相談(個人面談)のご依頼が増えています。

そのうち多くの方が、こうおっしゃっています。

「目の前の現実に流されているだけではなく、本当の自分の人生を生きたい」

「自分にも、きっと天命や使命があるのだろうから、それを知って真剣に自分の役割を生きていきたい」

「自分の才能を知って、才能を活かして、世界の人々のお役にたちたい」


確かに…。

誰にでも、天命や使命があります。
天命や使命があって、この日本に、この時代に生まれてきているのです。

だからこそ、今の日本のために、尽くすべき仕事があるはずです。


そして、誰にでもその人らしい才能があります。

その才能を活かすことこそ、使命をまっとうすることであり、本人にとっても最も幸福や充実を感じられる生き方になります。

では、あなたは、あなたの才能をしっかりと自覚していますか?
あなたの天命・使命を自覚して、それを生きていますか?


ぜひ、あなたの人生の目的を、静かに考えてみましょう。

あなたの持っている才能と、その活かし方を、真剣に考えてみてください。



なお、もしも、お手伝いが必要でしたら、こちらのワークショップにご参加されてみてはいかがでしょうか?

●1dayキャリア設計ワークショップ
 「天賦の才能・資質・運命のDNAを知り、理想の人生を設計する」
 http://www.ethos-net.com/jinsei/in... (PC用サイト)

きっと、あなたの人生と向き合う濃厚な1日になりますよ。