今の自分=これまでの自分の集大成

皆様、こんにちは。塾長でございます。あと新年まで2週間を切りました。

最近、つらつらと考えることがあるのですが、それは、
「人には、その人にふさわしい状況・立場が与えられるのだ」ということ。

これじゃ???でしょうか?
言い換えれば、これまで自分がやってきたことの集大成が「今現在の自分」になってあらわれているといったほうがわかりやすいかも。

たとえばね、お笑いタレント志望の若者がいるとして、その人が
「自分はすごくお笑いの才能があると思う。学生時代とか、自分が話すとみんな、すごくウケて、面白い!お笑いタレントになりなよって言ってくれた。」
みたいなことをのたまっていたとしますね。

でもなかなか芽が出なくて、結局は諦めた。
こんな人は山ほどいますよね。
お笑い業界に限らず、あらゆる業界に、一時は自分の才能を信じてその世界に入ったものの、ものにならずに去っていった人はごまんといるものです。
彼らには結局、才能がなかったのでしょうか?
いいえ。芽が出なかったこの人にも「才能」「能力」は備わっていたのです。
最初信じていたようにね。

ただ才能や能力というのはいくら持っていても、ちゃんと発揮できないと、ないも同然。
そして100%発揮するには、意欲とかその方面への飽くなき興味、もともとの性質やらタイミング、根気、経済力、運・ツキ、健康など、本当にいろいろなものが必要となってくるわけです。
夢やぶれた人は、結局、才能をフルに生かすだけの「いろいろなもの」が不足していた、もしくはうまく働いていなかった、ということです。

「才能」を「あらゆるソフトが入ったパソコン」に例えるなら、「才能を発揮させるもろもろのもの」は電気、というとわかりやすいかも。
どんなに有能なメカだって、電気が入っていないと動かない。それと同じです。

私には才能がある。
こんなところでくすぶっているような人間じゃない。
そう思っている方は、才能があっても、こんなところでくすぶっていざるをえない、原因があるわけです。

私には女子力がある。彼氏ができないなんておかしい。
そう思っている方は、たしかに女子力はあっても、彼氏ができなくて当然、の何かがあるわけです。

貴女の夢を阻んでいるもの。
思うようにならないようにしているものの正体はいったい何でしょうか?
まずそこを考えてみることが、未来を開くカギになるのかもしれません。

というわけで今日の結論==>
新しい才能を探すのもいいけれど、今の時点であるとわかっている才能をもっと生かせるようにしたほうが、成功への近道かも。

 
  • コメント(全4件)
  • にゃもし0120 
    12/20 21:28

    絶対なんていうなら、俺の3年越しの恋…実らしてみろよ
  • love megu〈お姫様〉 
    1/16 02:02

    例えが、難し

    もっと簡単に、しんぷるに
  • 狼是臥門 
    10/30 00:04

    貴方が言う電気とは
    邁進し継続す
    情熱 信念ですな!

    電気が入れば
    悲観している現状が
    改善して成長できると…

    否 否である
    机上の空論じゃ解らん是よ

    もしかして 
    引き籠もりか
    籠城も大概にせぇよ

    身体を使いなさい。
  • イカ大将(仮) 
    1/8 22:27

    運 ツキ で全て解決出来るのでは?
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)