あれも捨てたいこれも捨てたい

塾長でございます。
わたくし、ここ数ヶ月前からいらないものをどんどん処分する、いわゆる「断舎離」にはまっておりますの。

もう着ない洋服が段ボールに10箱ほど→リサイクル業者に送りました。
文庫本300冊および古雑誌が自分の背丈くらい→資源ゴミに出しました。
ゴミといってもいいものが45リットルのゴミ袋に10袋くらい。
不要なものを探し出しては袋に突っ込み。
あー、なんて気分がいいのかしら!!

このように捨てる快感にひたりまくっていたわたくしですが、どうしたらいいものか頭を抱えてしまっているものがひとつ。

それは……
ロデオボーイ
でございます。

ロデオボーイといっても、わかる方とわからない方がいらっしゃいますわね。
軽くご説明しますと、いわゆる乗馬運動ができるというふれこみの器具でして、またがってスイッチオンすると揺れ出す。
運動不足の人はそれを解消できるし、インナーマッスルも鍛えられるという代物でした。

5年くらい前でしたか、運動不足を指摘されると何も反論できなかったわたくしは、2万いくらのそれに飛びついたのでございます。
届いてからというもの、毎日またがってスイッチオンいたしました。
それだけなのにたしかに運動になるらしく、順調に減量も進みましたし、インナーマッスルがビシッとしてきたという実感もございました。

ところがわたくし、2週間ほどでどうにも続けられなくなりました。
といいますのも……その理由はなんだと思います?

もったいぶるのはやめます。理由発表。
「ロデオボーイに酔う」

最初は(なんとなく胃のあたりはふわふわするなあ)くらいだったのが、日増しに酔いがひどくなり、ついには目が回るようになりました。
ムカムカして乗っていられないのです。
一回なんぞは、尾籠な話で恐縮ですがWCに駆け込みました。
(あー、今思い出したら胃のあたりがムカムカしてきました)
というわけで、ロデオボーイに乗らなくなってはや5年というわけです。
それにしても、健康器具に酔うなんてカッコ悪すぎ。。

塾長の占い・診断アプリ♪
降臨★絶対恋愛塾