ハングリーウォーター

皆さん、こんにちは。塾長でございます。
さて題名の「ハングリーウォーター」を見て、なんのことかすぐにわかった方はかなりの健康オタクでしてよ。

直訳すると「飢えた水」。
何やら物騒な響きを持つこれは、なんのことはない、「蒸留水」の別名です。
水を沸騰させると水蒸気が発生しますが、その水蒸気が冷えると水滴になります。
実はそれこそが蒸留水の正体。
ミネラルなど、通常は水に溶け込んでいるものが水蒸気になる段階ですべて抜けた、純粋なH2Oで構成されている水こそが蒸留水なのです。

なぜ蒸留水が「飢えた水」なのか。
これは、通常の水ならあれこれ含まれているはずのものが含まれていない。
だからこそ体に入ると、体内に蓄積されているあらゆる余分なものを吸着し、抱き込むようにして体外に排出してくれる。
その、何でも吸着してくれる様子が、「まるでお腹が減った人みたい」ということで、「ハングリーウォーター」と。

以前も書いた「レバーフラッシュ(肝臓洗浄)」でもうかがい知れると思いますが、わたくしは「体の中のよぶんなものを出す」というコンセプトが大好き。
香港に行った際はどの観光地よりもさきに「大腸洗浄」に行き、ついには自宅でできるように家庭用の大腸洗浄機まで買ったくらいですから。

読めば読むほど蒸留水のよさげな感じが伝わってきて、わたくしはとにかく(ああ〜!!飲んでみたい!)と思ったのですね。
でもその水を作るための機械は……なんと約10万円。
夜中に蒸留水を作る機械をWEBで見ながら、ポチっとしたい。でも……と悩みまくっている成人女子って?!
いやもう大げさでなく、3時間くらい悩んじゃいましたわ。
夜中の2時から悩み出して、気がついたら朝の5時!

で、結局ポチっとしたわたくし。
もうこれ以上悩むのがイヤだったんでございます。
さあ、10万円の蒸留器で作った蒸留水はどんなものでしょう?
たかが水、されど水。
それはおいおい、こちらで紹介させていただきたいと思いますわ。

というわけで結論==>
今度は長続きすると思います。なんたって普通の水道水をセットするだけ。
そして出来上がった蒸留水を飲むだけですから。

塾長の占い・診断アプリ♪
降臨★絶対恋愛塾