明日は夏至

塾長でございます。
明日、6月22日は夏至。
ご存じの通り、一年のうちで一番、日の出から日没までの時間が長い日です。

わたくしは子供の頃から、夏至の日になるとなんだかせつなくて。
今日が一番、日が長いんだ。明日からはもう、毎日少しずつ日が短くなるんだ。
そう思うと、せっかく貯めた貯金が、毎日目減りしていくようなそんな気がして。
基本的にケチなんでしょうか。ケチなんでしょうねえ、きっと。

最近ごぶさたしておりますが、X君という人がいました。
彼女ができたというので、あらそう、おめでと。どんな方?と聞いたら、まず最初に
「彼女、誕生日が夏至で」。

どんな方?との問いかけに返ってきた、ある意味意表をついたリアクションに、思わずわたくしは吹き出しました。
すると「あれ?何かヘン?」といぶかっているので、
「いや、どんな人?と聞いたら、もう少し別の答え方するかな?と思ったのよ。たとえば芸能人でいうと誰に似てるとか、それかおとなしいとか面白いヤツですとか。それがいきなり誕生日が夏至で、ってきたから、それこそ面白いなって」
と言うと、うなずいていたX君。
「そうか。でもそう、夏至なんだよ、誕生日が」
と、また繰り返したのですね。

この人、よほど彼女が夏至生まれ、という事実が気に入っていたに違いありません。
それから間もなく、他の人が打ち合わせに加わったので、彼女の話は自然と打ち切られ。
その後も聞くことはなく、X君と会う機会そのものがなくなりました。
X君、どうしているでしょうか?元気であってほしいと祈るのみです。

というわけで本日の結論==>
今考えたのですが、もしかしたらX君は冬至の日に生まれていて、俺たち運命的かも!と思ったのかもしれません。
確かめるすべもないですが。

塾長の占い・診断アプリ♪
降臨★絶対恋愛塾