多分、日本で1番有名な…

どうもゆうじろうです。いつも何気なく渋谷ハチ公の銅像前を通り過ぎる・・・。
1987年に公開されたハチ公物語を久しぶりに見ました。
小さい頃は純粋にかわいそうだとゆうだけだったが、改めて見ると、ご主人様が亡くなっても健気に毎日駅に迎えにいくハチ公、たらい回しにされながらも、強く生きるハチ公に年甲斐もなく号泣しました。

最近フィラリア以外で、癌で亡くなったとゆうことも判明され、自分の父を癌で亡くした事もあり、相当苦しかったのではないかなと胸が痛みます。

そんなハチ公が亡くなって昨日3月8日で76年が経ちました。
映画や記事等でしかしりませんが、波瀾万丈な人生。

最初の飼い主、上野英三郎先生と今は幸せに暮らせている事だと思います。
合掌。

 
  • コメント(全8件)
  • midosanta 
    3/9 16:57

    今度、レンタルして観てみます

  • みく 
    3/9 17:29

    一昨年「HACHI、約束の犬」を見て涙が止まりませんでした
    今度「ハチ公物語」も是非見てみたいです☆
  • にょっ(IN減ゆるしてにゃん) 
    3/9 18:25

    白川さん、ハチ公についてお詳しいんですね

    勉強になりました


  • 風花(かざはな) 
    3/9 18:44

    映画は見たこと無いけど、中学生のころ小説を読んで感動しました

  • 肉鉄 
    3/9 18:55

    地元はハチ公の生家があり、駅前には同じく、ハチ公銅像があります。
    注目してくださり、地元民として嬉しくなりました。
  • shihoko 
    3/9 19:33

    あたしも、ゆうじろうさんと同じ気持ちになって泣けるかな
    『ハチ公物語』借りてきました。


  • ミミ 
    3/9 21:08

    以前、ハリウッドのHACHIを観ました。
    なぜか最初から号泣でした

  • 侑£(アリス) 
    3/10 02:04


    私、ニュースで癌で死んだ
    と聞い
    遥か昔の話なのに
    どんなにか辛かっただろう
    号泣してまし


    子供と動物の話はすぐ泣きます


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)