新宿→浅草

  • 純烈 公式ブログ/新宿→浅草 画像1
  • 純烈 公式ブログ/新宿→浅草 画像2
  • 純烈 公式ブログ/新宿→浅草 画像3
リーダーです。

以前「クラッシャーカズヨシ」という自主映画に主演しておりまして、監督だった佐藤文則さんの新作の上映会に行ってきました。

会場は超満員。顔見知りの面々と再会を果たしたりと和やかなムード。河崎実、中野貴雄、なにわ天閣と脈々と続くバカ映画の巨匠。流石でした。

イベントは続いておりましたが、作品は拝見したので次の目的地「浅草」へ。twitterで「浅草行くぜ!」つぶやいていたら、キャンペーンでもお世話になった「ヨーロー堂」さんから「是非!」とのメールが!

ということで久々に御挨拶に。新人歌手を温かく迎えてくれてホント感謝です。「涙の銀座線」も目立つ棚に置いて頂いておりました。AKB48の隣だし!(僕らは夢見てるし、未来も信じているんだぜ!ビギナー!)BSジャパンも観てるよ!って、もうパワー頂きっぱなし。ありがとうございました。新作出来たら、また行きます!!

浅草寺でお参りして、木馬館の夜の部。大衆演劇。劇団九州男を観劇してきました。1部(舞)2部(芝居)3部(歌と踊り)17時開演で20時半に終演。お見送りもあり。これで1500円。お得過ぎ!

元々興味はあった。けど踏み込めなかった世界がいくつもあって、純烈を構築していくと決めてからは、民俗学を中心にどんどん掘り下げる流れになってるんだけど、競馬の勉強してる時みたいで没頭できる。出会いって面白いねえ。

座長の大川良太郎さんの絶対的な存在感が印象的でした。(その構造を具現化できている劇団全体が非常にクレバーな集団なんだけど)お見送りの時、目が合ってお互い「!?」って。客層から自分がかなり浮いてたみたい。ガオレンジャーとか、純烈の時、そういう感じに自分もなることがあるから妙に理解できた。けど握手したら話すことになりそうだったので、遠目から写真だけ撮らせてもらって退散してきました。

握手したかったなー!
超キレイだった。。


2011純烈カレンダー(通信販売)
http://gree.jp/junretsu/blog/entry...

純烈生写真(通信販売)
http://besten.shop-pro.jp/?pid=258...

 
  • コメント(全5件)
  • yen 
    1/24 01:09

    演劇・歌と言っても本当に色々な魅せ方・見せ方があるのものですね。色々なものを吸収、消化しつつ生まれる純烈スタイルを楽しみにしてます。
  • なつみかん(アプリ全てお断り) 
    1/24 06:33

    浅草のことツイッターでフォローしまし

    東京、高校時代に行っただけだし、浅草寺行くの希望していたけど、行けなかっ

    純烈、応援していま

  • ギロウ〜体調悪化?次回イベ、パスです 
    1/24 14:02


    次回は是非とも伝法院通りへ来て下さい (#^.^#)

  • もえ(おみせやさんだけ) 
    1/25 00:19

    酒井さん。お久しぶりです。あの会場にいらしたのですね。

    お目にかかりたかったです。特に一緒に行った友達が

    特撮ファンなんですよ。今度は、探しますから、よろしくお願いします。
  • mappy 
    1/27 05:26

    私の甥っ子が大衆演劇の役者をやってま


    後楽園でガオレンジャーのショーを一緒に観に行った甥っ子が、つい最近 成人式公演をしました。

    時の流れを感じます

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)