タレントの悩みについて。

現場が多くてなかなか更新できなくてすいません。

近々、ブログ読んでくれてる方の特典を書くよ。
楽しみにしててね。

今日はタレントの悩みについて。

環境上、多くのタレントの相談にのる。

で、聞いてみると8割はなんとかなる相談である。

自分で試行錯誤やってきて気づいた点や、何より選抜側の能力や制作側の気持ちがわかるから相談に関してはもってこいかもしれない。

若い時、僕は優秀では無かったからその分苦労もしてきた。
だからこそ、闇雲に努力してきたけど、今考えたらそんな事でくよくよする必要がないのも8割な気がする。


よく相談に多いのが。■内容[ ]は自分の経験ね。

■住んでる場所。
[当時の僕は、大学で岡山にいたため大変だったよ]

■仕事の取得率について。
[某大手事務所にいたけど2年寝かされましたw]

■生活面。
[学生だったので、そりゃ大変。環境や運は良かったけどね]

■コンプレックス。
[たーーーくさんあって、いろいろ悩んだよ]

■事務所の相談。
[ここは事務所は信頼するものなので、悩みは無かった。仕事が取れないのは自分の責任と思ってたので]

■家族的なこと。
[はじめは大反対されましたw今は応援して?あきらめてくれているけど☆]

今考えると、僕自身がほとんど該当してた(ー_ー)!!
どんな環境だったのか改めてビックリです。。

それでもなんとかやってこれたんだから、今がある。

僕の唯一の強さって、厳しい環境で乗り越えてきたからこそそれが強さになってると思ってる。

そもそも完璧な人っていないから。
誰でも悩みはあるもの。

家族が応援し、キャスティングの多い都内に住んでて生活も裕福。
ビジュアルや体系・精神的コンプレックスも無く、良い事務所に恵まれて仕事も入ったと同時にバシバシとれる。

僕から見てもかなりの確率でいない。何万いるタレント・候補生含めても数十人いればいいんじゃないかな。
だから有名人であっても、何かしらの悩みを乗り越えて今がある。

キャスティングが集まる都内近辺に住んでる人の方が日本の人口と比べると圧倒的少ないってだけで、都内に通える環境があるだけですっごい幸せなこと。

まず困ったら、自分でグルグル考えてネガティブになるより相談すること。これでなんとかなったりする。

8割や方向や解決策があるだけで乗り越えられる。

後の2割は、確かに人生をかけなければならない部分はあるのだけど、どういう方向性があるかだけでも知っていて損はない。

答えは1ではなく、限りなく多くある方向性から自分が何を選ぶか。

どれを最終的に選ぶのかもタレントのセンスや資質である。

大切なのは、出来ないじゃなくて出来る環境にしていくこと。

何事も最終的に大切なのがやる気なのです。
気持ちがあれば最終的には9割は乗り越えられると思うよ。

だから少しでも多くの方向か改善点を伝えていける環境でありたいと思っている。

 
  • コメント(全1件)
  • かのん 
    2/20 14:27

    お疲れ様です
    お休みなしの忙しさ
    体調は大丈夫ですか

    インフルエンザや肺炎が流行っているの
    気を付けて下さいね

    特典

    なんでしょう
    楽しみにしています

    岩田さんのタレントさんやスタッフの方達への想いは
    私にとってのわが子や周りの子供達への想いです。

    答えは一つではない
    選択肢も一つではない事
    選ぶ幅を広げるのは
    自分で努力しなければいけない事

    環境は、家庭の事情がかなり関係してしまうけれど
    一人で抱え込まない
    誰かに相談するのが大切。

    親以外の、信頼できる大人に出会える事を私は願っています

    それも
    私が今までいろんな人達に支えられて子育てしてきたから、
    たくさんの人達がうちの子供達を見守ってきてくれたから、、なんです。

    そんな人との繋がりや想い
    私もまた、繋げていきたいと考えています。

    結果が明白には見えません
    大きくなった周りの子達と
    今では
    たり
    彼女を紹介されたり、、
    それがとても嬉しいです。
    これからも
    たくさんの子供達に関わっていきたいと思っています

    長文ですみません。

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)