深く読み込む。

実践クラスの見学をした。
今回は僕が基礎を担当、別の俳優が実践を担当した。

お互い壁や葛藤がある中、それでもその人と会いたい。

どうすれば面白くなるのか。
1番面白い事をやっているか。
どうすればもっとドラマチックになるのか。
何でその言葉を言うのか。
その言葉の裏側の言葉・気持ちはなんなのか。
裏の気持ちと言葉で、その人がどういう性格なのか。
その役をお客さんが愛せるか。
続きを見たくなるか。
最終的に、かぎりあるリアクションの中からどれを選抜するか。

ただ、演じるだけではなく、プロが描くシナリオを読むからには、最低プロが納得できる読み込みをできるのが俳優だと思う。