PS3 肉弾。

休みの時もなんだかんだでキャスティングで動く。

情報が入ってくる事はとても大事な事。

でも風邪が治らないんだよね。電話でどうしてもむせてしまう。

今週もかなりキャスティングの調整が大変だからどこに行く事もせず自宅待機。

仕事が入ってきてどう立ち回りできるかで信頼に繋がる。

休みでもキャスティングは受ける。その姿勢で多くのリピーターや口コミでキャスティングの依頼も多い。

後はタレントがしっかりその意思を受け取って現場で力を発揮できるか。

ここまでスタッフが頑張ってるからこそ、安易な気持ちのタレントは入れられない。

タレントが駄目だったらこの努力も全部水の泡だからね。

仕事一つの大切さを知ってるスタッフは伸びるし、またタレントも同じ。だから雇用スタッフであっても現場に出すタレントも人間性の重視は大きい。

そうそう、PS3で肉弾というゲームを買ってみた。自宅でも体を動かせる切っ掛けになると思って。

スポーツジムは電話のレスポンスが遅くなるから、なかなか行けない。

アイムーブといってwillみたいな光を感知する格闘のゲーム。

大学の頃、空手部だったから結構いけるだろうと思ったけど、即効筋肉痛になったよ。。

肉弾のスタイルはボクシングなんだけど、どうしても蹴りたくなる。

足にもセンサーつけて空手のようなゲームができればいいのにと思った。

そしたらきっと全身筋肉痛になるとおもうけどね(@_@。

 
  • コメント(全2件)
  • 新・CanI 
    11/23 10:33

    いろいろとご迷惑をおかけ致しました…
    やはり岩田さんのブログを読むと気が引き締まります


    僕はゲームはPS1止まりで、ハマっちゃうのが怖いので実家を出てからはやってません(>_<)

    PS3でそんなゲームがあるのです

    岩田さんは筋肉があるので、肉弾似合いそうですね


    いつの頃からか吹けば飛びそうな僕には難しそうです

  • ∞玉澤誠∞ 
    11/23 20:39

    待ち受ける体制を大事にしようと思いました

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)