絵の公開

  • 岩田雄介 公式ブログ/絵の公開 画像1
  • 岩田雄介 公式ブログ/絵の公開 画像2
  • 岩田雄介 公式ブログ/絵の公開 画像3
元々は風景画だったり静止画だったりと、具象画(見たそのものを描くこと)だった。

恩師(高橋秀さん)の影響で現代アートに触れ、徐々に変わりつつあった。

自分のイメージをフォルムや色にして描く事の魅力を知った。

作風は変われどコンセプトは一緒だった。

精神的な壁を描くこと。

この写真は、壁を描きだして中ごろの作風。

写真だとわかりづらいんだけど、一つ一つの線を、周りの金や銀が淵をとるように・覆うように沿っている。

この調合に半年ついやした。

油分が多いと全て線を覆ってしまい、水分が多いと線を弾いて線じゃなくなる。

微妙に縁どりながらラインを残す。

中頃の作風として精神的な壁にも生きた記憶・痕跡があること。

またじょじょに変貌していくのだが。。

また初期作や最終的な形・版画等も公開していきます。


 
  • コメント(全2件)
  • ターコ 
    8/2 02:43

    凄く素敵☆
    夜中に いい作品みれて幸せな気分で眠れそうです、
    おやすみなさい☆
  • 吉水♪健一 
    8/2 12:03

    絵の知識は無いですが凄くかっこいいですよ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)