芸能人は何故プロダクションに入るのか。

今日CMの話が来て受けてみることにした。

もちろん受かるかわからないけど(;一_一)!!

今日は芸能人は何故プロダクションに入るのか。

テレビやCMなんかでもほとんどの方がプロダクションに入っている。

一番の理由として責任。

現場ではすごい費用がかかる。

現場はスタッフ費用・機材費用・場所費用など多くの金額が動くから出演側のタレントのドタキャンはできない。

だから人としてではなく、企業として責任をとれるのがプロダクションであったりする。

フリーのタレントが問題を起こしてしまった場合、責任をとるのが選抜した制作側だったりキャスティングだったりする。

だからこそ大きな案件ほど、確実に企業のプロダクションにお願いする。

そして芸能の仕事は基本、早い段階で情報をもらしてはいけない。

何のアニメが映画化になるとか。
どのCMが動いているとか、芸能関係者しか入手できないものが多い。

みんなが情報を知る時には全てキャストが決まっている状態なので、一般でのテレビ出演やドラマ出演は素人企画・エキストラ以外は本当に入るの大変なんだ。

僕も、元々はフリーの方含めてキャスティングをしていたのだけど、案件が大きくなるとさすがに難しくなってきて現在は全てプロダクション関係者しか情報をふることができない。

プロダクションの大切さがキャスティングをやってわかったこともある。

タレント側もわかりずらいんだけど、マネージャーさんてほんと大変なんだ。案件入手したり、営業かけたり、提出や合否連絡、現場管理や、次に繋げる挨拶だったり。

だから、僕ぐらいは誰よりもマネージャーの気持ちがわかるタレントになる!!って思ってるんだけど。。

きっと、それより仕事とりなさいって言われるんだろうな(@_@;)

だから心の中で思ってること。

 
  • コメント(全10件)
  • まさふみ 
    6/22 19:50

    日々誰にでも感謝の気持ちを持つのは大切なことですね。
  • ♭†黙黙†♭(ありがとう今夜退会します) 
    6/22 20:21

    お疲れ様です。 出会いと感謝は大切ですね。
  • aki( ^ω^)二⊃ 
    6/22 21:43

    お疲れ様です
    芸能界は知れば知るほど奥が深いですね
  • イトーヨーコ 
    6/22 21:52

    絶対的にマネジャーさんやスタッフさんの方が大変だと思います。
    昔、ケイタリングのバイトをしていた時にそう思いました。
    アーティストが一番いい状態でステージに立てるよう
    休まず、食事も取らず働いているスタッフさんの姿を見て・・・
    『何かを生み出すってすごいことなんだなー』と思いました

    岩田さんはいろんな経験をされてきているでしょうか
    きっといろんな立場で物事も考えられる人だと思います。

    いつか私を岩田さんのようになれたらいいなと思いました。
  • ∞玉澤誠∞ 
    6/22 22:10

    事務所とマネージャーは大切です

  • M@りっぺ 
    6/22 23:03

    お邪魔致しますッ☆
    岩田サンの日記は、芸能業界歴の浅ぃ私にも分かりやすく、勉強になります。日記を拝見しながら思わず「ぁりがとぅござぃま
    」と画面に向かって呟いてしまぃました
    CMのお話、影ながら応援してぉります
  • 奏音 
    6/23 09:46

    マネージャーさんて寝れないくらい忙しいというイメージがあります。華やかな世界を支えて下さる方々に感謝の気持ちを忘れてはいけないですね
  • ピアニストゆき 
    6/23 10:33

    いつも、ためになる内容、ありがとうございま


    余談ですが…岩田さんのブログ、私のメガネをかけて見ると3Dのようなんですよっ

  • カメヤン 
    6/23 16:40

    事務所から信頼されるタレント、事務所とマネージャーを信頼するタレント。それが目指すべき方向なんですね。
  • らんらん 
    6/24 12:02

    岩田さん、写真のお顔素敵です☆☆☆

    キャスティングをしながら、自分自身も芸能活動をする。
    超多忙ですね

    マネージャーさん達にも頭が上がりません。

    どうか、皆さま、お身体を大切にしてくださいね♪
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)