2013-04-15 20:45:15



大変ご無沙汰して申し訳ございません

井川です



ただ、ただ、残念です



私が役者を志し

ご縁をいただき

ほんの少しの間でしたが

あなたのもとで勉強させていただいたこと


何よりの財産です



とにかく大きな

私の陳腐な物差しなんかじゃ全然足りない

役者、人間としてのその圧倒的な大きさ

そして作品に取り組むその妥協無き真摯な背中に


私は恐怖し、憧憬しました



私がお付きを離れる際

感謝の思いと共に勇気を出してあなたにした質問があります


『これから私が役者、芸能の仕事をする上で、一番大切な事は何でしょうか?』


あなたは世間知らずの青二才のバカな質問にも

熟考し、きちんと答えてくれました




『全ての事に言えるかもしれませんが・・・[ねばり]じゃないでしょうか・・・』




痺れました

思いっきりぶん殴られた気分がしました



ほんの少しでも

あなたの生きた時間のなかに

自分がいれた事を誇りに思い

これからも頑張って粘りますね



私は決していい付き人では無かったと思います

役者としての才能も、努力も

絶望的に足りなかったかもしれません

もしかしたらあなたに[付き人]とさえ思われてなかったかもしれません



でも


私があなたからいただいた言葉は紛れもなく真実で


紛れもなく私の支えです




最後に言わせて下さい




本当にありがとうございました




お疲れ様でした



2013年4月13日 井川修司

 
  • コメント(全1件)
  • うさぎのうさお 
    4/15 21:13

    わたしには、かけられる言葉は何一つありません。

    ただただ、心より。
    お悔やみ申し上げます。
    ご冥福をお祈りしております。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)