筆武将

  • 伊藤俊彦 公式ブログ/筆武将 画像1
拙者、筆が進まない筆武将でござる。

本当に久しぶりにブログを書きます。

書かないと書かないとと思いながらなかなか書けず・・・。

『憧れの街』の二日目、風邪っぽいと思ってから未だ本調子を迎えず

連日『イーシャン天国』の稽古でございます。

写真を見てお分かりのとおり

本当におバカなメンツが揃いました。

愛すべきメンバー!

昼間は芝居の稽古、夜はバンド練習。

昨日初めての通しを終えて久々にオフという時間をいただいております。

今回はバンドのお話です。

出演者も少なく、バンドものということでか?

いやそれだけではない必然を感じる仲の良いメンバーと毎日充実した稽古な日々を送っています。

ほとんどが始めて触る楽器に苦労しながらも、めきめきと上達して行く姿は感動モノデス。

なんでこんな上から目線かと言うと・・・

あたくしの楽器は声だからです。

あたくしはヴォーカル担当です。

田舎者のヴォーカリスト。

みんなに比べれば全然大変ではない・・・。

はずですが・・・。

ロックなバンドなのでロックなことしてこなかった僕は

かなり苦しんでおります。

マサ(藤岡)師匠にアドバイスをもらいながら頑張ってます。

明日からはますますヒートアップで

通しと直しとバンド練を繰り返して良い作品に仕上げます!

ミュージカルではありませんが音楽アリのストレートプレイです。

とても楽しい作品ですのでぜひお時間ございましたら観にいらしてくださいませ。

演劇ユニット 青唐辛子
音楽劇「 Daydream イーシャン天国」
http://lbs003507.syncl.jp/

【あらすじ】
1989年、巷では“イカ天”の影響でバンドブームが到来。
多くのバンドが世に出ては消え、そしてまた出ては消えていく。
しかし、ここに出ることもできずに日々を消化し続けるだけのバンド
“一向聴(イーシャンテン)”があった。
そんな彼らに突如舞い込んだメジャーデビューのチャンス。
明日のライブにレコード会社のプロデューサーが観に来るというのだ。
これでダメなら解散か。
そんな思いで挑む前日のリハーサル。
様々な事件が彼らを待ち受ける……。

【出演】
伊藤 俊彦
小此木 麻里
三枝 俊博
藤岡 正明
ヨウスケ・クロフォード
【ゲスト出演】
田中 利花(15夜・18昼・19夜)
市東 春華(16夜・17夜・19昼)
佐藤 瑠花(16昼・18夜・20昼)
※キャストによって設定とセリフが一部変更になります。

【会場】笹塚ファクトリー
(〒151-0073 渋谷区笹塚1-56-7 京王笹塚ビルB2)

【日時】2012年5月15日(火)〜20日(日)
・5/15(火)19:00開演
・5/16(水)14:00開演/19:00開演
・5/17(木)19:00開演
・5/18(金)14:00開演/19:00開演
・5/19(土)13:00開演/18:00開演
・5/20(日)13:00開演(残りわずか)
開場は開演の30分前となります。

【チケット代】5500円(全席指定)

ご希望いただけましたら日時と枚数を伊藤のアドレス
rayofthebluemoon@yahoo.co.jp
までお知らせくださいませ。
チケットをご用意させていただきます。
お時間ございましたらぜひ宜しくお願いいたします。

伊藤俊彦