お世話になりました!

  • 伊藤俊彦 公式ブログ/お世話になりました! 画像1
2011年12月31日

今年も終わりですな。

今年一年を振り返ると…

今年はセメント金魚の
『旅荘 雁穂の庭』
に始まり
次のレッドフェイス『七働伽藍』の稽古中に大震災。

公演も延期になり
どうしようもない無力感に襲われ
ただただTVをひたすら眺めていた日々。

TVから絶え間なく聞こえる地震速報の音
TVを消して静かに見つめたろうそくの灯り
あの時の渇いた部屋のにおい

あれからもう9か月なんて信じられない。

4月になって『七働伽藍』をやる決断をし
明智光秀公を演じ
それからわずか10日で
レッドフェイス『呑象』を作り上げた。

皆がただただ「想いを伝えたい」と必死にあがいた2週間。

5月にすぐさま『呑象』再演。

さらに『七働伽藍』を別ヴァージョン、徳川家康公で演じ
2か月で4本の怒涛のレッドフェイス
出演を終える。

その後、三ツ星キッチン『LOVE』の稽古スタート。

熱い夏に愛を叫びまくりました。

終わって少し落ち着きましたが

30DELUX のタイソンが企画した即興イベントに三ツ星、上條恒さんと出演。

10月にtiptapの『COUNT DOWN MY LIFE 』で膨大な楽曲と闘い

11月、大阪にて『呑象』が文化庁芸術祭にエントリーされ三度目の公演。

戻って三ツ星キッチン『EAST SIDE STORY 』で三ツ星初の大プロジェクトに挑みました。

ナレーションは今年『KATE 』のTVCM を4本連続でつとめさせていただき
スバル『トレジア』
花王『ヘルシアウォーター』
『ケンタッキー』
『ダスキン』

そしてこないだのCXの深夜特番『グリフマスター』で一時間番組の総ナレーションを経験。

こうしてみるとあっというまの一年でした。

たくさんの皆様に支えられ充実の2011年でした!

本当にありがとうございました!!

2012年も一つ一つを大事に
役者として
人間として
成長できるよう頑張ります!

来年が皆様にとって希望と愛に満ちた一年になりますように!

 
  • コメント(全1件)
  • たなぼた 
    1/1 08:23

    明けましておめでとうございます。昨年は、震災・避難所での活動・転勤など本当に怒涛の一年でした。そんな中でも、いろんな人と出会い、いろんな作品に励まされ‥なんとか頑張れた気がします。「呑象」後に伊藤さんと話してホッと一息つけたこと、とても有り難かったです!今年も更なるご活躍、楽しみにしていますね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)