あれ?

  • 伊藤俊彦 公式ブログ/あれ? 画像1
PCだとあっさり更新。
不慣れでごめんなさい。
改めまして・・・
毎度〜!
って二回目ですけど。
昨日アップされた自分のページ見てなんか盛り上がってきました〜!
でもID待ちでおあずけ番長。
はやる気持ちを
「そんなに焦り申してはいかんでござる、武将様」
と心の中の旗持ちがゆうもんでフィギュアで盛り上がっておりました。
まおちゃんすごいね!
でもキムヨナはスゴすぎた・・・
正直キムヨナの演技で泣きました。
テクニックよりちょっとしたしぐさや表情にいちいち感動してました。
後は鈴木明子選手にも泣いた!
バーンスタインのメロディに込められたドラマとそこに生きようとする鈴木さんの姿に素直に感動しました。
曲も重要ですね。
キムヨナのショートは007で
「おいおいボンドかよ」
と思ってたらめちゃくちゃボンドガールな表現に盛り上がりましたがフリーのガーシュインにもやっぱりドラマがある!
まおちゃんのラフマニノフが悪かったわけではない!
でもあの重厚さを生かした表現が正直欲しかった。
・・・というのは役者だからどっかドラマを感じたいという勝手な意見です。
そこがあたくしのフィギュアの魅力なんです。
あたくし映画でケネスブラナーの「フランケンシュタイン」が大好きなんですがサントラがヤバイんです。
もうそれそのものがドラマティックで泣ける! もちろんこの映画自体にドラマがあるからなんですが。
ぜひ誰かフランケンシュタインのテーマで滑って〜!
好きな映画は? と聞かれて
ケネスブラナーの「フランケンシュタイン」
と答える人、いないだろうなあ。
メアリーシェリーの原作にかなり忠実な「愛の映画」です。
ぜひ観てない人はみてみてね〜。
あ〜ヤバイ!
書きたいこといっぱいあるね。
昨日は取材旅行で福島に行ったのでそのこと書こうとしたのにぃ。
またネクストで。
ちなみに写真は福島の訪問先の養豚場の子豚ちゃんたち。
あたくしが近づくとビックリして走り回る彼ら、の図。
あまりの数にあ〜たこっちがビックリよ!

 
  • コメント(全4件)
  • おはな(*ノ∀`*) 
    2/27 01:01

    フィギュア、感動でした

    色々な涙あり


    子豚チャン可愛


    けど…売られてゆぅくぅの〜(ドナドナ)ですね

  • ドラ★ 
    2/27 03:07

    ピックリ(笑
  • クレヨン$ 
    2/27 10:48

    やば


    あたしの子供


  • さんぼ 
    2/27 13:35

    ブ
    ゙ヒッ!!
    (*^^*)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)