ありがとうございました。

本日はディアナ北沢タウンホールの開幕戦にご来場頂きまして

誠にありがとうございました。

昨年末、21歳という若さでデビュー目前に亡くなってしまった野村の黙祷。


ご家族や関係者、お友達が来てくれました。


ディアナの選手ではありませんでしたが


9月、10月いっぱいまでのたった2ヶ月でも

教え子、後輩、仲間である事には間違いありません



今でもあの笑顔が自分の中にしっかり残っています。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


そして今日は何だろう


さり頑張りました。


一年前のさりからは考えられないくらい


打たれ強さや精神面での強さには驚かされました。


野村が亡くなって数日後さりは自分に話があると言いました。


やっぱり15歳のさりには仲良しだった野村の死は受け止められなかったかと思っていました。


でも その自分にさりは『野村さんが死んでしまって、本当にもっともっと練習をして野村さんの分も頑張って強くなりたいと思いました…。』と


正直ビックリしました。


そして今日…。

会場に来て下さった方々には今のさりの気持ちが十分過ぎるほど伝わったと思います


あたしはレスラーです。


言葉ではなく試合を通して自分の気持ちを相手に一番伝える事が出来る

一番嘘がなく真剣に向き合えば真剣に返してくれるんだと言う事も改めて感じられた1日でした。


涙涙の1日、自分たちディアナは今は雑草でも必ず花をさかせます。


そう新たに誓った開幕戦でした。


平日にも関わらずご来場頂きました皆様


そしてジャガーさん、京子さん、青ちゃん、スタッフ


出場して下さいました選手のみなさん

関係者の方々


そして sareee ありがとうございました。