魔の手(^_^;)

減量を始めて三週間…


106舛世辰織Ε┘ぅ箸盧D98.6になっていました…

しか〜し


この減量に昨日は魔の手が伸びました。(笑)(笑)(笑)


なんと!!



それは大先輩のジャガーさん(ーー;)


後輩に沢山食べさせてあげたいと言う先輩心


お昼にはおにぎりに、唐揚げ、フランクにサンドイッチとお菓子を沢山出して頂きf^_^;


ジャガーさん『食べな食べな〜』と

イト『はい ありがとうございます。』『頂きます。でもちょっと減量中なので…ほどよく…』


ジャガーさん『昼間は食べた方がいいんだよ』『明日からにしたらいいよ!』


ジャガーさん『あんたは絶対にストレス太りだから』『ストレス溜めたらダメだよ…』と


イト『(^_^;)(笑)ありがとうございます。』


こんな会話をしました。



そして夜…


ジャガーさんは今から行くわとお店に来て下さいました。


イト『何食べられますか?(緊張)』


ジャガーさん『オススメ何?でも肉の脂身と鶏皮以外ね』


イト『ポークチャップとか?』


ジャガーさん『脂身全部取ってね』『そしたらいける』


イト『え〜これが美味しいのに〜(^〜^)(笑)』


ジャガーさん『あたしは絶対無理、あんたにあげる』


ジャガーさん『ウインナー野菜半分食べてよ』


イト『…だから』『ジャガーさん…自分減量中なんですってば(ーー;)』


ジャガーさん『明日からやんな…』『明日からやればいいんだよ〜』


そして出来上がったポークチャップを渡した瞬間


ジャガーさん『あんたこの脂身どこやった?!』


イト『(切り落とした全ての脂身を見せ)ここにあります。』


ジャガーさん『こんなに赤かったら脂身わかりゃしない』『あんだけ言ってあったら怒るとこだった』と…


いやいやいやいや


真面目に一瞬怖かったです。(笑)


でも お客様に不妊治療の話しをして下さり


絶対に諦めちゃダメ 0%になるまではそれが数%でも1%でもあるなら頑張らない


辛いのよ本当に辛いのよ


でもあたしは泣いたり辛い思いも沢山したけど


大維志が出来て本当に良かった。


幸せだって(^_^)


また旦那さんの協力が絶対に必要だと二人の問題だから二人で頑張って


是非、頑張ってって


そこで辛い時期にジャガーさんに言った木下先生の言葉を聞き


いとちゃんは涙しそうになりました。


1%でも諦めちゃダメ


これは自分達の今置かれている立場へのメッセージでもある気がしました。


ジャガーさん昨日はすごく良い人生のお話しを聞かせて頂きました。


ありがとうございます。


そしてジャガーさんの次に教え子が多いのは


多分自分かも知れませんと言った自分に


そうだよね〜そう考えたら教えた娘達が教えてるんだから


孫だねf^_^;とおっしゃいました。


そうですよね


時には厳しく、時には優しく


また宜しくお願いします。


では


今日も一日頑張ります。