敬ラーの日!?

  • 伊藤えみ 公式ブログ/敬ラーの日!? 画像1
『敬老の日』

って耳にするたび

『敬ラーの日』

って頭ん中で
無意識に変換しちゃって

ラーメンを敬わずにはいられない
ラーメンファンは

私だけじゃないはず。

というわけで
敬老の日の翌日の今日は

過ぎ去る夏と共に
しばらくお預けとなる

冷し中華を敬ってみます!!

拝啓

冷し中華さま

食欲が失せがちな夏の体に

色鮮やかなトッピングたちと共に
ちゅるりと入ってくる

喉越しの良い麺。

キュウリのみずみずしさ
トマトの酸味
卵の甘味

目も口も
同時に満たしてくれるアナタ。

それでいて

夏の間しか
食べさせないぞという
その頑なな姿勢は

まるで
与えすぎないことの大切さが
繰り返し説かれる

恋愛の駆け引きのよう。

長くて短い夏の期間
ここぞとばかりに
魅力を感じさせておいて

ある日突然
気がかわったように

過ぎ去ろうとするのだもの。

追いかけてしまうのが
人間の本能。

悔しいけれど認めます。

あなたこそイケ麺の中のイケ麺!

時には他のイケ麺に
心奪われる瞬間もあるでしょう。

それでも
次の夏になれば

私の心はまた
あなたの元に戻るのです。

その時はどうか
こんなワガママな私を

マヨネーズで
優しく包み込んでください。

敬ラーの日に愛を込めて・・・!

敬具

ラーメン女子代表 伊藤えみ