旧友との作品

映像の分野で一番古い仲間は、映画監督でドキュメンタリー作家のU監督。
U監督と初めて仕事したのは23歳の時。
僕が「欽どこ」に出演していた時、その特番で定時制高校野球大会を取材した時の監督だった。年は僕より1〜2歳上と同年代。
その後何本かU監督の作品に役者として出演させて頂いたり、
ドキュメンタリーのナレーションを何作品も担当させて頂いた。
何の保証もないこの業界で、26年間に渡り一緒に仕事が出来る事はとても嬉しい。
お互い良く生き残ったとしみじみ思う時もある。
そんなU監督と2年ぶりに仕事した。
15日(土)、NHKBSプレミアムで放送の、「武田鉄矢のショータイム」。
ゲストに伊東四朗さんを迎え、『喜劇役者』伊東四朗に迫ります。
また、伊東四朗、高橋克実、ラサール石井、生瀬勝久…実力派の役者が結集し伊東さんと新作爆笑コントを作ります。
今、日本で喜劇役者を名乗る人はとても少ないです。でも昔は、森繁久弥、渥美清、三木のり平他、喜劇役者の名優は何人もいた。そんな時代を知る伊東四朗さんを、そして僕ら旧友の共作を是非ご覧ください。
「武田鉄矢のショータイム」
15日(土)NHKBSプレミアム夜8時30分〜9時57分