たけしアート☆ビートで出会ったエネルギッシュな人々

アート☆ビートに出演して下さった素晴らしき巨匠を、あらためて紹介させて下さい
型染めの第一人者柚木沙弥郎さん(ゆのきさみろう)88歳。
日本でずっと第一線で活躍してきた柚木さん。なんと85歳の時、名前も経歴も国籍さえもふせて、パリの有名ギャラリーに作品を送り、見事パリデビューのチャンスを掴んだ。柚木さんにとって、パリは特別な街だった。100年前に父親がパリに渡り、ピカソ、シャガール、モディリアニ・・・未来の巨匠たちの間で切磋琢磨した。いつか自分もと、夢を持ち続けていた。そしてついに、2008年9月、パリで最初の個展を開く。3年連続個展は大成功。柚木により日本の型染めは世界のアートとなり、フランス国立美術館協会が、近く柚木コレクションを創設する。広重以来の快挙だ
そしてもう一人。
モディスト(帽子をデザインし、自ら作るアーティスト)平田暁夫さん86歳。
イッセイミヤケやヨージヤマモトら、多くのコレクションの帽子を手がけてきた。その作品のいくつかは、ルーブル美術館をはじめ、ヨーロッパの美術館に永久保存されている。
そんな平田さんは1962年、既に日本では活躍していたが、本格的な帽子作りの技術を学ぶためパリに留学。弟子入り先は、当時パリ最高の帽子デザイナー、ジャン・バルデ。以来、パリで学んだ帽子作りを今日まで続けている。そして留学から約30年。今度はフランスから、帽子作りを教えて欲しいと要請を受けるまでとなった。凄い事だよね。
そして今年、86歳になった平田さんは、デザイナー活動70年を記念して、東京青山で個展を開き、多くの人々を魅了した。
2人の巨匠の尽きる事の無い情熱に、脱帽です。

そんな平田さんのアート☆ビートは、NHKBSプレミアムで明日夜8時から放送です。
再放送もありますので、ホームページをご覧ください。