驚き!ニッポンの底力「ロボット王国物語」

  • 磯部弘 公式ブログ/驚き!ニッポンの底力「ロボット王国物語」 画像1
明日のNHKBSプレミアム夜9時〜10時半に放送される、驚き!ニッポンの底力「ロボット王国物語」。
これまで、自動車、建築、鉄道、飛行機と、そのニッポンの底力を紹介して来たが、明日はロボットです!
いや〜、日本のロボット技術はここまで来ているのかと驚きました。ナレーションを収録して、見たことない物を見せて貰ったと、本当に驚きました。特に学生に観てもらいたい番組です。
日本人の技術力と、夢を具現化する力に脱帽です!
可能性は無限大と教えて貰える番組を、お見逃しなく!

https://www.nhk.or.jp/docudocu/pro...


それと、
今日のクローズアップ現代+のナレーションやります。テーマはノーベル賞です!

「悠久の自然 アラスカ」

  • 磯部弘 公式ブログ/「悠久の自然 アラスカ」 画像1
  • 磯部弘 公式ブログ/「悠久の自然 アラスカ」 画像2
  • 磯部弘 公式ブログ/「悠久の自然 アラスカ」 画像3
一昨日の土曜日に「悠久の自然 アラスカ」の公演を行った。座・高円寺での公演は、これまで上演した劇場の中で、プロジェクターの明るさやスクリーンの大きさ、語りと音楽のバランスや照明が一番整ったステージになった。今回は我々の仕事関係の方が大勢来てくれたのだが、業界の方々から、「これまで観たことのない、聞いたことのないオリジナルの舞台だ」とか、「朗読でしょ〜、と思って観たら、やられた!」とか、嬉しい感想を多く頂いた。僕の表現も初演とは変えていて、今回の方が良かったという感想も頂いた。照明もとても綺麗だったとも感想を頂いた。
今回は前日仕込みができたので、音響チェックと照明チェックに時間をかけられた分と、上演を重ねて行くうちに全てのクオリティが上がったのだと思う。
予想以上の好評に正直驚いている。
この作品を大切にして、またなんらかの形で上演出来るように頑張ろうと思う。
公演を行って本当に良かった!

来週土曜日に「悠久の自然 アラスカ」を上演します!

  • 磯部弘 公式ブログ/来週土曜日に「悠久の自然 アラスカ」を上演します! 画像1
先日、クレマティスの丘にあるIZU PHOTO MUSEUMで9月30日まで開催の星野道夫さんの写真展「没後20年特別展 星野道夫の旅」に行って来ました。10月6日(土)の公演を前にどうしてももう一度写真展を拝見したかった。そして、励まされるあの一言に会いに行くのも大きな目的でした。2016年の写真展の出口に書いてあったあの言葉。勿論内容は覚えているけど、正確な言葉をきちんと知りたくて本で探したけど、見つけらなかったあの言葉。
写真展で再会できました!
「短い一生で、心魅かれることに多くは出会わない。もし見つけたら、大切に…大切に…」

10月6日(土)の公演は、フルハイビジョンプロジェクターで投影します。1万2千ルーメンというとても明るいプロジェクターで映し出される星野さんの写真は、圧倒的な迫力で観客の皆様を包み込みます。この規模で行うのは今回が最後かも。

朗読舞台「悠久の自然 アラスカ」に今年も会いにいらして下さい。

マチネはジュネーブで行ったフランス語字幕版を上演します。

「悠久の自然 アラスカ」
10月6日(土)座・高円寺2
14時開場 14時半開演
フランス語字幕版 2800円
17時開場 17時半開演
日本語オリジナル版 3300円

全席指定 約85分

http://www.isobe-soundscape.com/

御蔵島で野生のイルカと泳ぐ

  • 磯部弘 公式ブログ/御蔵島で野生のイルカと泳ぐ 画像1
  • 磯部弘 公式ブログ/御蔵島で野生のイルカと泳ぐ 画像2
  • 磯部弘 公式ブログ/御蔵島で野生のイルカと泳ぐ 画像3
4年ぶりに御蔵島のイルカ達に会いに行きました。
着いた日は、台風14号の影響で海が荒れてて大変だったけど、4回のドルフィンスイム全てでイルカ達といっぱい会えていっぱい遊べた!
イルカの目はとても優しい。手を伸ばせば触れるところまで来て一緒に遊んでくれるけど、絶対にぶつかって来たりはしない。イルカは友達だ!
午前中にドルフィンスイムして、海から上がって昼ご飯食べて、昼寝してからまた午後に海に入る。そんな日々でした。またいつかイルカ達に会いに行くぞ!


ツーショットのイルカの表情を拡大して見てください。笑ってるんだよ!

アスリートの魂!

NHKBS1で放送の、アスリートの魂のナレーションを担当しました!サタデー、サンデースポーツのスタッフが呼んでくれた。めちゃ嬉しいね。
BS1・4日(土)深夜0時〜
「アスリートの魂 目指せファナリスト 陸上男子100m」
桐生選手、山縣選手、ケンブリッジ飛鳥選手のドキュメンタリーです。
起きてたら是非観てください。

実は、本格的にマラソンを始める前の年、44歳の時、僕はマスターズ陸上競技で100mをやっていた。それまでやっていた1500mと400mから100mに種目を変え挑戦した。目標は、13秒を切ること!高校の体育の授業で、土の運動場でスニーカーという条件で測定した記録が13秒前半だった記憶がある。そのタイムを破る12秒台が目標だった。そして見事、国立競技場で行われたマスターズの大会で、12秒98(電気計測)の生涯最速記録を達成した!
そんな思い出のある陸上100m!