背中イタぁ!!

コメントありがとうございます。

現場で、天気の関係上、空き時間になる。
座って壁に寄りかかっていたら、そのままZZZ・・・・
2、3時間経過して、目が覚める。
まだみたいだ・・

僕 「(壁から動こうと・・)」

・・背中めちゃくちゃイタぁ!!
同じ体勢で、寝ていたので背中が張って、背中イタぁ!!(笑)
すげェ、姿勢いい人みたいに、背中ピーンっと!う・動けない・・
 
人 「どうしたんですか?」
僕 「壁に寄りかかって寝ていたら、背中イタぁ!。
   だから、動けない」
人 「どれくらい寄りかかっていたんですか?」
僕 「2、3時間」
人 「ふ〜ん。(壁触る)・・熱っ!!(笑)
   寄りかかっていた場所、すげェ〜熱いですよ!!」
僕 「マジで?!じゃそのうえに、シチューを置いてって・・
   つて、ドアホ!!。そんな熱いの?そんなになるくらいまで、
   寄りかかっていたら、背中イタくなるわぁ〜」
人 「どうします」
僕 「じゃ、シチューを・・ってもういいよな!
   ・・・・ほっといて」

・・背中カチカチです。