皆さん、こんばんは。おはようございますの方もいるかな。

さてさて、今回は、阿部敏郎さんの「いまここ塾」のブログより、お送りしましょう

感謝について。よく言われていますね。感謝する事。これは、自分が、いまここ、この瞬間。とても、満たされているなぁ。と、実感出来る事が、感謝に、繋がっているのだなぁ。と、日ごろ感じます。


細やかに、自分の周りにある物事を、感じる心。新鮮に日常を感じる心。

楽しめる心。

そんな風でありたいな。と思います。



阿部敏郎さんの「いまここ塾」より、



『ああ、ありがたいなあ』



「 今日の話は、すでに言いつくされていることですが、大切なので述べておくことにします。



僕たちはうまくいっていることよりも、いっていないほうを見てしまう傾向にあります。

たとえば、健康の時は健康のありがたさを忘れてしまうように、持っているものや、恵まれているものには、ことさら関心を向けません。

隣人に対してもアラばかり見て、それ以外は全部受け入れ可能な面だということを忘れてしまいます。


自分を取り巻く現状もそうです。

うまくいっていることは当たり前になり、うまくいっていないことを一日中頭の中で繰り返し考えていたりします。


今日一日だって、うまくいったことを数え上げれば無数に出てくるはずです。

だってうまくいかなかったこと以外は、全部それなりにうまくいったのですから。


そのひとつひとつを自覚して、感謝することが出来たら、「ボチボチでんな講座」の1面はクリヤです。


よく、感謝の大切さが言われますが、まさにその通りで、いま与えられているものをひとつひとつ数え上げ、そこに感謝の気持ちを持つことは、足りないものへの不平不満の気持ちを減らしてくれます。


だから感謝=幸福感であり、その幸福感が文字通り「福」を呼び込む波動になります


すると何が起きてくるでしょう。


自分が流れに乗っている証拠を、現実面で見せてもらえるようになります。

その代表が、偶然の一致と呼ばれるシンクロ現象です。


何気なく思い出した昔の友人から、その直後に電話が入るとかがそれです。



どんなに小さな偶然の一致でも、それを過小評価しないでください。

すると起きていることが、単なる風の気まぐれではなく、大いなる秩序の中で緻密に展開していることがわかるでしょう。

その理解は、引き寄せの力への信頼を高めてくれます。




今日一日、そんなことに注意を向けて生きてみませんか」