昨日はクリスタルのエネルギーを頂いたので(^^)

tweetもしましたが、昨日はオイルマッサージ中、
クリスタルのエネルギーが、やって来ました。クリスタルは、クリスタルでも、何だろうなぁ。あの感じは。とても、深淵な、エネルギーの高い洞窟の中に塊としてクリスタルがあり、その様な場所から、ブワーッと送られて来ているエネルギー。
(笑)んなこと言われても分からないわよね。抽象的だわぁ。



んなもんで、名古屋で、クリスタルヒーリングや、ヒーリングストーンアクセサリーなどをなさっている方、ブログ名はデイジーさんの日記から、


「ダイアモンド」を、お届けします。↓


「ダイアモンド」


クリスタルも全体を見ないと輝かない

ひとつの面だけではきらきらと光らない

カットや奥行きや透明感などがあって

それを全体として眺め

そこに光があたったとき輝く。



他人の人生が輝いて見えるのは
私が遠くから、その人に光をあてて見ているからかもしれないなあ。


自分じゃひとつの面しか 今ここで生きられないし
それが輝いているかなんて知ったこっちゃないし(笑)
いっぱいいっぱいで、何とか生きているときが多いしね(笑)

けど ひょっとして
遠くから自分を眺めたとしたら

けっこうきらきらと
自分だけの輝きを放っているのかもしれないね。

命を終えて、全てを見渡したとき
自分自身の人生そのものが「ダイアモンド」だったことに気づくのかもしれない。

人は皆、ダイアモンド級の輝きで生きているんだよね。
ちょっと残念で悲しいのは
自分が一番わかっていないし、みれないし、あんまり感じていない
笑えるね。

水晶にクラック(傷や亀裂)がはいると
その中に虹が見えるんだよ。

いっけん傷のように感じるものは
七色の彩色へとつながるものなのかもしれないと

自分の人生のなかにもそれを見出し
けっして無意味じゃなかった、無価値じゃなかったと思えたら
私という人生、まんざら捨てたもんじゃないね。


今思ったことを
徒然に書き留めておこう

(そう、その輝きがダイアモンドでもダイアモンドでなくても
 あなたじたいが美しい 人生自体が美しい 全てが美しい
 
 ダイアモンドは美しい クリスタルや石たちは本当に美しい)