おめでとう!内村航平くん☆

オリンピックたけなわ

寝不足の方も多いのではないでしょうか?

私はたまたま内勤がたまって TV観戦
したいけれど
なかなか出来ない

家族の盛り上がる声を聞きながら、
少しだけその気分を味わっている次第です


もちろん応援するのは日本チームですけれど、
特に気になっていたのが内村航平選手です。

大会前に放映されたNHKスペシャル「ミラクルボディ」では
その運動神経を大解剖していました。
このドキュメンタリーで素顔の航平くんを見て、
インタビューなどで見せる少し小生意気な態度の奥にある
ナイーブさと決して華やかとは言えない努力の積み重ねが
あることを知りました。

幼稚園のときには身体が小さくて、体操クラブに来ている他の子が
出来る鉄棒が出来なかったのだそうです。
その時の映像を見て、自分や自分の子どもと比べた方も
いらしたのではないでしょうか?

良くある普通の子どもだった航平くんが、体操クラブを経営する
ご両親の愛情のもと、特別な環境の中で特別な才能をはぐくんでいきます。
そして才能を開花させ、今回は2度目のオリンピック


その始まる前から大注目していた航平くんが、
ロンドンでいきなり不調続き、本当に心配しました。
道具がちがうから日本選手は調子が出ない、
ということも報道されていましたが、
スポーツマンシップに生きる選手達にはきっとなんの慰めにも
ならなかったでしょう。
厳しいけれど同じ条件で闘っての結果なのですから...
団体戦でも銀メダルを取りはしたものの、「後味の悪い戦いだった」と
インタビューで寂しそうに語っていました。

その航平くん、今朝TVをつけるなり金メダルをさげ満面の笑顔で
写っているではありませんか

本当に良かった

わたしが、私たち日本国民が待ち望んでいたのは
航平くんのその笑顔なんですよ


試合の詳細はまたあとで観戦するとして、
航平くんのおかげで今日も朝からエンジン全開勇気百倍になったこと、
心からありがとうっ
と、
お礼を言いたいです


自分の絶え間ない努力が、人にこれだけの勇気と感動を与える、
素晴らしいことです

我が息子にも、こんな人になって欲しい…

同じ名前だし


皆さまにも暑いけれど、今日一日良い日になりますように