仙台〜石巻6

こんなに大変な被害を受けた被災地の子どもたち、
どんな感じだろう?
私の手に負えなかったらどうしよう?と
とても不安でしたが、蒲町中学校の子どもたちは
明るく、礼儀正しく、とても好感が持てました


先生始め皆さんが一丸となって「美術授業にカメラ」の講義のために
準備し、参加してくれました

一生懸命良い写真を撮ろう、と真剣なまなざしの子どもたちを見て
間違いなく前へ進んでいる
と、逆にこちらが
励まされる思いでした。

あ、最初のお話しの牛タンをいただいた天乃太助で
美味しい唐辛子味噌の焼きおにぎりをおやつに持たせてくれました

やっぱり東北、あったかいなあ


 
  • コメント(全4件)
  • 西條 
    6/5 19:36

    なんか、そんな話を聴きますと安心しますね

  • 石田美菜子 
    6/5 22:18

    一時訪れた旅人の感想ですから、正確ではないかもしれませんが…それでも私が受けた感覚は本当のことです!
  • 西條 
    6/5 22:52

    本当に貴重なフォトありがとうございました
    正直、まだまだ爪痕が深いと思いました

  • 石田美菜子 
    6/6 09:44

    その通りです。この惨状を毎日目の前に暮らしている方々のお気持ち、とうてい私などにわかるものではないと思います。この中で前を向いて歩くエネルギーをみなぎらせていた子どもたちに、尊敬の念を感じました。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)