仙台〜石巻5

  • 石田美菜子 公式ブログ/仙台〜石巻5 画像1
  • 石田美菜子 公式ブログ/仙台〜石巻5 画像2
門脇小の向かいは海だけれど、その手前には
瓦礫の山で海はまったく見えません。
まったくおびただしいほどの瓦礫、瓦礫、瓦礫。

…翌日仙台の蒲町中学校で美術の竹内先生にこのお話をしたところ
「ン〜〜〜…瓦礫も大変ですけれど…」と。
なんでもこの地域から海方面に下がったところが
仙台で最も被害の大きかった荒井地区。
ここは引き波が強かったせいで、瓦礫はまったく残っていない、
というのです。
それこそ、思い出の品を探したくても何もないのだ、と。

「是非行ってみられると良いですよ」と薦められ、
帰りに遠回りをしてみた。
たしかに写真で見比べていただけると一目瞭然。

上が石巻。
下が仙台。家の基礎だけが残り、
後は見事に何もない。瓦礫の山すらも。