スカートの中は。

今日は良いお天気の日曜日となりました


お出かけされていらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、
それにしても寒いですね〜


寒いのはやっぱり苦手です。

息子はボーイスカウトに所属しているので、
上はスキーウエアですが下は短パンの制服姿で
出かけていきました

北風ピープーの中、生足出して元気いっぱいです

えらいぞ、小学生!

以前スコットランドに旅行したときのこと。

スコットランドの兵隊はご存じキルトと呼ばれる
スカート状の民族衣装をまとっていますよね。
16人のキルト姿をしたパイプ隊(バグパイプと太鼓でパレードする)の、
大迫力の演奏を聞いて,私はすっかりその力強さに魅了されたものでした。

なんでも持っているのは楽器だけのこの連隊が、
戦時中は武器を持った隊の前を歩き勇ましく道を開いて、
幾度も勝利を導いたのだそうです。

そして私がびっくり仰天したのはここから…

この連隊、朝礼時になんと上官の手鏡チェックがあるというのです


何のチェックって…それはスカートの中。

正式にはこのキルトを身につけたとき、下着ははかないんですって

つまりノーパンなんですって

男性の大事な部分を冷やすことで、
敵に立ち向かう勇敢な気持ちを奮い立たせるのだそうです…


スコットランドはとても寒い地域。
つくづく、ご苦労なことです