ユングセミナーにお呼ばれです☆

このところずっと駆け足の日々。
ブログにもなかなか丁寧な記事をアップしている時間がなく…
私はきっと時間の使い方が下手なんだろうな〜と、
日々反省です。

さてさて、先週ユング心理学研究所というところのセミナーに
お邪魔して参りました。
「ユング心理学」となにやら難しいお集まりな気がして
ドキドキだったのですが、
東大駒場校舎内にある、ステキなレストラン奥のセミナールームで
テーマは『ゲーテとモーツァルト』


はいっ!
私の大好きなモーツァルトがテーマでしたっ


慶応義塾大学名誉教授の荒井秀直先生による、
ゲーテとモーツァルトの深い深い関係や、
第2部はビアニスト河上素子さんと急遽
ソプラノオペラ歌手福田美樹子さんも駆けつけ、
豪華な生のお歌による『すみれ』の大研究。
お話の端々に、モーツァルトとゲーテの天才ぶりと
人間味あふれる逸話が盛り込まれ、
あっという間の2時間でした

公演後の打ち上げでは荒井先生とガチでモーツァルト談義させていただき、
本当に私はハッピーでありました

そしてそして、またモーツァルトが生まれ育ったザルツブルグやウィーンを
訪ねてみたいものだなあ〜っと、つくづく思ったのでした。
(魂だけはとっくに旅しております


さてさて、このユングセミナーの11月講演に、
なんとワタクシ対談者として登壇してしまうこととなりましたっ!

幸せを呼ぶジュエリーデザイナー八杉真由美さんが
ご自分の作品と制作について、そのイマジネーションの源などを
ご披露なさいます。
その第2部で、いつも八杉さんの写真を撮っている私が写真家の目線で
八杉真由美を解体研究いたします

皆様、お誘い合わせの上お越しくださいね!



■タイトル:「ジュエリー神話」 今期テーマ:「芸術のことば」

■セミナーの内容および進行:

(内容)ジュエリー作品制作にあたってきっかけとなるヒラメキ、思い入れのイ
マジネーション、対象とした宝石や金属の個性あるモチーフとの会話、そのよう
にして制作していくプロセスについて、体験と映像をベースとしたお話です。
(進行)前半は、ジュエリー制作に関するプレゼンテーションで、作品例として
密教美術の薬師如来像の飾り(瓔珞 <ようらく>)を制作・奉納した時のTV放映
の映像を交えての説明です。後半では、八杉氏のコラボのパートナーであるワタクシと、
作品写真をご紹介しながらのトークイベントとなります。

■講 師・対談者のプロフィール

(講師)八杉真由美氏: ジュエリーアーティスト、東京藝大美術学部卒
<彫金専攻>YANジュエリースクール講師、金沢美術工芸大講師。 
(web site)   http://8mami.com/
(対談者)石田美菜子 写真家、日本大芸術学部(写真科)卒。
(web site)  http://st-mil.ciao.jp/

■日 時:11月17日(木)午後7時〜9時(開場6時半)

■会 場:東京大学駒場キャンパス ファカルティハウス(セミナー室)
(アクセス)井の頭線「駒場東大前」駅下車(澁谷より各停2つ目)、正門を
入り左折、数10m先のレストランの建物の右側奥に会場のエントランス。
(マップ)http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap...

■会 費:1500円(含ドリンク)
■問い合わせ: mikio@sf6.so-net.ne.jp(大橋)
 http://www002.upp.so-net.ne.jp/u-j...
(ユング心理学研究会)