保菌明け

新年早々インフルエンザでダウンしておりましたが、
みなさまの温かい応援により

晴れて今日保菌明け
となりました

ひたすら熱と戦いながら横になってると
世の中から遮断され,取り残され、
寂しい気持ちになるもんです。
そんな時のみなさまのコメントが、
どんなに私の心のビタミンになった事か・・・

本当にありがとうございました!

それにしても現在の医学は本当に素晴らしい


インフルエンザといえば,少なくとも私にとって
1週間は必ず寝込む病気でした。
そして、ようやく熱が下がった後も,続いた高熱と,
それを退治する強い薬のために体調ボロボロ、
完全復帰までに1ヶ月はかかっていたと思います。

その私の常識がすっかり変わったのは
リレンザが登場してから。

今回は気がつくのがちょっと遅れて服用が遅れたために
解熱までに数日かかったけれど、
身体の楽さがぜ〜ん然違う


解熱後も数日は保菌しているために
外部との接触を避けなければいけませんが,
ネットでおとなしめに仕事も出来る。
素晴らしい事です


ちなみに、高熱で寝ている時って
いつも同じ何だか脈絡のない夢を見ませんか?
私はジェットコースターが苦手ですが,
小さい時から熱を出すとこの夢。
怖くて怖くて目が覚めます


リレンザは小さな子どもにも時々怖い幻想を
見せるようですね。
そんな時には、近くにいてあげてくださいね。

さて、出だしでちょっともたついた分も,
これから挽回して行きますよ〜