古城探訪

  • 石田美菜子 公式ブログ/古城探訪 画像1
  • 石田美菜子 公式ブログ/古城探訪 画像2
  • 石田美菜子 公式ブログ/古城探訪 画像3
雑務の一週間、ブログ更新が出来ず気になって気になって


週末には「歴男」の息子とそのお友達の「戦国武将フリーク」くんの
お供で小田原へ行って参りました


はい。
もちろん目的は小田原城。

ロマンスカーに乗って優雅な小旅…のはずが、
行きの車中から既に戦国ムードの二人。
小田原で下車した後、車内の人たちがみんな降りて行く私たちを注視


うるさかったんですよね…ごめんなさい


昼には少し早かったけど、お蕎麦屋さんで軽くランチ。

創業天保年間、というお蕎麦屋「橋本」。
注文したのはもちろん「北条皿おろし」。
ふむふむ〜

海老天の盛りつけがたしかに兜を模しているような…


そば湯用のだしをお椀に別に出してくださるのが
美味しかった


ちなみに本当はこのお店、桜えび天ざる蕎麦が名物だそうですよ


そしてたどりついた小田原城。


昭和35年に再建された天守閣。
そびえ立っております


ホンモノの甲冑に槍刀


息子たちのテンションはサイコーに


 
 


さて、なぜか盛り上がらない今日のネタ。

実は私は超ど級歴史オンチなのです。

学生時代、社会科は苦手筆頭科目。
なにがなんだかさっぱり不明…な青春時代でした…お恥ずかしながら。

写真の仕事を始め、某旅行誌で国内外を飛び回るようになって、
初めてまじめに地理の勉強
をし、歴史を知り

「おもしろいじゃん

と思えるようになったわけです。

今では「歴男」くんとNHK大河ドラマを週末に楽しむ事に
命をかけるようになり、
結果孫正義さんのツイッターを楽しめるようになった私であります


大変な進歩です
(自画自賛)


 
 


さて、小田原に戻りますが、帰りのロマンスカーまで
少しだけ時間があったので
駅に隣接する三省堂書店に立ち寄ることになりました。

するとここにはきれいな歴史入門書がずらり並んで
都心のどの大きな書店でもかなわないような品揃えにびっくり。

さすが場所柄ですね


私のような歴史オンチの方が、間違って小田原に来てしまった時には
まずこの本屋で入門書をめくってから行ったら…
楽しくなってくるかも…ですっ。

おみやげには干物と蒲鉾。
忘れずにね