逆浸透膜

  • 石田晃久 公式ブログ/逆浸透膜 画像1
以前ひとことで書いた水に混入した放射性物質を除去するRO逆浸透膜フィルター装着のまえに、各自上水道の水圧を把握しておく必要がある。
水圧が低い地域では電動ポンプで加圧する必要があるからだ。
できれば停電でも供給できるタイプが理想だが。
今日届いた水圧計の写真。
シングルレバー混合栓の場合、排水パイプと本体の間に挟み込んで水圧を測定することになる。

 
  • コメント(全9件)
  • *たかずぷこ*(釣りニワしばらく休み) 
    4/30 00:07

    もう準備万端ですね

    何か起こったら避難させてくださ

  • 気まぐれ猫 
    4/30 00:36

    水圧計や部品、こんなにたくさん
    そうですね、何か起こったら私も避難させてもらうことにします!
    ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
  • 石田晃久 
    4/30 00:36

    まだ準備できていないよ〜

    自分で装着するのはずいぶん大変みたい

    みんなが装着時に困るような局面があったらまたアップしま

  • ティファニー 
    4/30 01:52

    すごいですね


    日本どうなる


    って感じです

  • yayoi 
    4/30 09:41

    石田家核シェルター計画ですね


    皆ではこ舟に

    危機意識はあるけど我が家は対策出来ていませ

  • 石田晃久 
    4/30 10:38

    とりあえず水圧を測っておこうと思います。
  • yayoi 
    4/30 11:00

    水圧って地域や家庭によって違うんです


    考えた事もなかったです


    熊本では井戸があったり、地下水をポンプで汲み上げて使っているお宅が沢山あるので、もしもの事があれば、一軒一軒水質検査が必要です


  • 石田晃久 
    4/30 13:16

    やってみたら拍子抜けするほど簡単でした。蛇口の先に口径にあったねじで取り付けて、水を出すだけです。井戸水と水道水では逆浸透膜フィルターのまえにつけるフィルターの種類が異なるよ
  • yayoi 
    4/30 15:04

    ほぉ〜
    らなかったり、疑問を即解決してくれる石田さんはサイコー

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)