ちょうどいい

今週からすこしずつお仕事ができるようになった東京は、節電のため商業施設や交通の照明が消えている。いままでがまぶしすぎるくらいの明るさだったから、いっそ2〜3年このままでいいのではないでしょうか。これを機会に交換可能な電球や蛍光灯はLEDや蓄光などに変更して、一気に省電力の街にしたらいいと思います。ヨーロッパの街に来たと思えばまだまだ消灯できるよ。エレベーターやエスカレータも体の不自由な人以外は階段を使うから一部を除き止まっている。健康のために元気な人は歩けばいい。
いま中部電力など関西方面から送っていただいている電力は、周波数の関係で一日あたり100万キロワット程度が限度ですが、これもそのうち変換施設の増強ができるといいですね。
福島原発は東京のための電力だったのだから、都民は国家の基幹企業の経済活動が最低限つづけられる電力量以外はもっと節約して街と社会を省エネ体質に改善するべきだと思います。
部屋中オフィス中どこでも本が読める明るさにするのではなく、本を読む場所を決めておけばいいだけの話。
ちょうどいい明るさの意識を日本中でひとりひとりが変えれば限られた電力を分け合っても不自由なく生活できるよ。

 
  • コメント(全9件)
  • のの ∞ぃつもぁりがと♪感謝∞宴∞ 
    3/22 11:43



    私の住む地域でゎ今日の計画停電が中止になりました


    これって凄ぃコトですょネッ


    一人一人が意識して節電した賜物です


    それが計画停電中止といぅ結果をもたらしたのだと


    ずっと継続して行きたぃで



  • ぽんた 
    3/22 11:58

    本当に実感してます、私はほとん
    の中ですが、節電を心掛けてみると、無駄遣いだった…と気が付きました

    ストーブもジャンパー着たり、付けずに済む日もありました。買い物も照明が消してあっても全く問題ないですね
  • 石田晃久 
    3/22 12:06

    スタジオフォリオもスタジオ内・事務所も暖房・照明していません。事務所は窓からの光を使っています。お客さんから苦情は誰ひとりないし、みんな外と同じ服を着ていれば大丈

  •  
    3/22 12:16

    私の職場でも節電で通常の半分以下の明るさにしていますが昼間は特に問題なく仕事しています。
    電気に限りませんが、いかに色々なモノを当たり前のように無駄に消費していたかがわかりました


  • ティファニー 
    3/22 13:15

    いい機会です(o^-')b

    日本も変わると嬉し
    です


    私の街でも、節電してます


    資源の少ない国を意識して、余計に物を大事にできるチャンスです
  • 石田晃久 
    3/22 13:44

    大量消費社会から脱却して安心して暮らせる平和で安全な社会に転換できるといいですね。選挙公約みたいだけど
  • 気まぐれ猫 
    3/22 13:46

    本当に、今まで電気を無駄に使っていたんだなと思いました
    夜遅くまで開いていたお店も、今では早々とシャッターをおろし
    街中が節電に協力していることを感じます。
    私の会社も照明は半分以下に、暖房もよっぽどのことがないと入れ
    それでも仕事はできていますから、これからも続けたいですね。
  • 晶やん☆彡サン 
    3/22 15:37

    日本は照明が眩し過ぎて、街ぜんたいが興奮状態ですね。ヒステリックです。』と、ドイツ人の教師たちが来日する度に、危惧していました
    過度な照明やBGMはこどもには強すぎる刺激になり、落ち着かなくなり、攻撃的になり、内面が満たされなくなるんです
    小さいこどもは尚更
    今の、計画停電・節電の明るさ加減で、本当にちょうどよい

    ドイツの厳しい法律の下の街作りを参考に、電力消費計画法改正が、日本復興に最も必要なことです
    看板ネオンも五月蝿いBGMも地球には要らない



  • 石田晃久 
    3/22 17:00

    みんなの声はわかってるだけでも1人の国会議員と3人の地方議員候補に届いている可能性があるから実現のため動いてくれるといい
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)