関西から

もうすぐ阪神淡路の恩返しが続々届くよ

太陽工業(大阪市)は12日、東日本大震災の被災地に大型テントを無償提供、2000人を収容。東北地方に駐在する社員らが設置、到着後約2日で設置が可能。
大和ハウス工業は13日、大阪本社に備蓄されている救援物資を仙台と岩手に物資を積んだトラックが同日、本社を出発した。毛布1400枚、500mlミネラルウオーター3600本、マスク44万枚,非常用持ち出し袋や保温性のある敷物、軍手、タオル、懐中電灯など。15日までには届けられる。
「業務スーパー」(兵庫県)は14日、義援金1億円を拠出し、沼田社長から5千万円を寄付する。 トートバッグとショッピング袋を各30万枚、割りばし300万本、スポンジ30万個やタオル雑巾10万枚、マスク30万枚、おしぼりポット5千本、煮豆や梅干し、つくだ煮など10〜20トン、茶ティーバッグ計60万箱、食品の保管容器9万個。「阪神大震災の時に全国から支援をいただいた。少しでも恩返しをしたい」(産経ニュース)

 
  • コメント(全7件)
  • 気まぐれ猫 
    3/15 01:04

    人の繋がりが暖かいなと思いまし

    阪神淡路大震災にあわれた方たちの気持ちが1日も早く届きますように

  • りんりん.。 
    3/15 02:09

    阪神淡路の時、言われてたらしいのですが…

    協会してくださる方々は男性ばかりなので、女性の大事な日の必要な物がなくて困ったと…。

    これは本当に困ります。
    届いているといいのですが…。
  • えみ 
    3/15 02:55

    我の手当にも、包帯代わりになります


  • はち(≧ω≦) 
    3/15 04:36

    すごいですね
    っともっと、この動き拡大して欲しいで

  • 石田晃久 
    3/15 07:58

    すでにはじまっています。[ユニ・チャームが紙オムツや生理用品など支援、一部品薄へ理解求める。支援物資は「ムーニー」「ライフリー」「ソフィ」「超立体マスク」「シルコットウェットティッシュ」など。支援活動は始まっており、引き続き活動を行っていく予定。](グリーニュース・社会面)
  • ♪キャメ♪ 
    3/15 10:24

    すばらしい連携プレー。都民県民は情報にながされ、混乱を招いて、物がないことにまた混乱を招いてる。でも混乱してるだけと願う

    早い対処と復旧を願います
  • 石田晃久 
    3/15 12:00

    現在の品薄は流通の一部が被災地に向かっているのと、一部の心ない人が必要以上に購入しているためです。生産が止まっているわけではありません。車の使用を控えいつもと同じ生活をしましょう。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)