掲載雑誌と講演会のお知らせ

いま全国書店で発売中の玄光社コマーシャルフォト2月号のP.95「プロフェッショナルの現場」記事より一部をご紹介します。詳しくは本屋さんまたは下記のPCサイトへ

〜写真とムービーを同時に撮影〜
音楽業界では、CD ジャケットと ミュージックビデオの世界観を同じに するため、1人のフォトグラファーが 両方の撮影をすることがある。ピアニ スト西村由紀江の「Piano」もそんな ケースの一つだ。写真とムービーの撮 影を担当したフォトグラファー石田晃 久氏に話を聞いた。
ー中略ー
ムービーには EOS 5D Mark II と EOS- 1D Mark IV、写真には EOS-1Ds Mark III を使用。照明機材は HMI と蛍光灯の定 常光。スタジオは、写真のスタジオで あるスタジオフォリオを使用した。 「EOS MOVIE での撮影は写真の現場 に近いものがあります。写真撮影って 瞬発的なところがあるじゃないですか。 アートディレクターが撮影現場にいて も、その場でフォトグラファーも思い ついたことをどんどん言ったり。 今回もそんな感じで、高野さんとの 共同作業のような感じでした。
ー中略ー
「写真でもムービーでもライティン グは変えなかったので、撮影時間はか なり短縮されたし、トーンも揃いました。ただし両方を同時に撮影していく というのは難しいですね。今回は途中 から写真は写真、ムービーはムービー と、分けて撮影するようにしました。 」
ー中略ー

写真の経験がムービーでも活きる

フォトグラファーから見た、EOS MOVIE の魅力とはなんだろうか。 「 写 真 で は 当 た り 前 な の に 、ム ー ビ ー では特殊なレンズというものがいくつ もあります。今回はシフトレンズをか なり使いました。ピントが合っていな いところがあるからこそ、ピントが合っ ているところが引き立つ。フォトグラファーはそういうレンズの魅力と使い方をよく知っているわけです。 」
ー中略ー
編集はどうしているのだろうか。
「実は Photoshop の Extended 版は 動画ファイルも扱えるので、そこで出 来ることは自分でやって、そのデータを高野さんに渡して編集してもらいました。たとえば広角レンズで撮ると樽型収差が出ますが、Photoshop のレン ズ補正とスマートフィルタを使って 直 し ま し た 。「 レ ベ ル 補 正 」「 色 相 ・ 彩 度 」「 ト ー ン カ ー ブ 」 な ど 、 色 補 正 の 方 法も写真と同じ。肌のレタッチや、レイヤーを重ねて露出の調整もしていま す。Photoshop なら今までの経験とか スキルを全部活かせるので、フォトグ ラファーにとっては心強いです」。 2009年の後半からムービーに取り組 み、ミュージックビデオもすでに数本撮っているという石田氏にとって、 ムービーの楽しさとは何だろうか。 「写真を撮っているときの感動のピー クはプリントが上がったときなんですが、 ムービーは、撮影が終わった時だけで なく、完成した作品を見たとき、もう 一度感動するんです。ほかの人の手が 入っているからか、編集されてつながっ た時に新しい感動が訪れて、また撮りたくなります。今回も、西村さんにも喜んでもらえたし、楽しい撮影でした」。

このときの撮影内容とメイキングを実際の映像とともに嵐などたくさんのミュージシャンのミュージックビデオをてがけている映像クリエイター高野光太郎さんと対談形式で講演します。
主催;アドビシステムズ株式会社
日時;2月9日
会場;六本木ヒルズ森タワー49階タワーホール
来場;無料(事前登録制)
お申し込みはPCからこちらへどうぞ
http://www.event-web.net/cs5dd/?tr...
ーーーデジタル一眼の動画機能を持て余していませんか?今回のデジタル一眼動画制作セミナー「CS5 DSLR VIDEO DAY」では動画対応のAdobe Photoshop CS5 Extended や、映像制作ツールのAdobe Premiere Pro CS5、Adobe After Effects CS5 によるデジタル一眼制作のポイントを事例を交えてクリエイター自らが語ります!ーーー

玄光社サイトはPCでみてね。
http://www.genkosha.co.jp/cp/
さらに詳しく知りたいかたはこちらのムック本がおすすめです
「デジタル一眼ムービー」好評発売中!PCでみてね。
http://www.genkosha.co.jp/cp/mook/...