赤坂

  • 石田晃久 公式ブログ/赤坂 画像1
  • 石田晃久 公式ブログ/赤坂 画像2
  • 石田晃久 公式ブログ/赤坂 画像3
夜はキレイだったのですね。
どうも「別れても好きな人」が頭の中でぐるぐるしてしまいます。
皆さんはご存じないですね。

ところで技術的な質問を久しぶりにいただきました


センサーサイズは大きな方がよいと以前の日記に書いたことを覚えてくれていたんですね

うれしいです。

ここから先は話が長くなりますので、興味のないかたはここでお食事にしてくださいね。

ーーー結論ーーー
フォーサーズと、APS-Cサイズの面積の違いで悩む必要はありません。
その中で決めるのでしたら、センサーサイズ以外の要素で一番気に入った一台を選んでください。
ーーーーーーーーー

確かにAPS-Cサイズはメーカーによってわずかにサイズが異なります。
同じAPS-Cサイズセンサーの、わずかな違いよりも、そのほかの使い勝手や色の方向性、手に持った相性やレンズ、デザインなどを検討した方がいいと思います。
一眼レフはシステムで使うものなので、同じメーカーと将来長くつきあうことになります。

フォーサーズはおっしゃるとおりAPS-Cより一回り小さいのですが、メーカーの垣根を越えてレンズ交換できる点やレンズマウント(レンズをつける穴)と、センサーとの距離が短いことが特徴です。
さらに、デジタルカメラが生まれた後でできた新規格なので、デジタルに最適化されています。
一言で言えば小型軽量で高性能です。
ただ、参加してるメーカーが限られていることや、歴史が浅いのでまだレンズなどシステムが充実していないことがプロから見ると不満ですが、将来性に大いに期待しています。
このブログで正方形の写真はすべてマイクロフォーサーズのオリンパスペンEP2で撮影しています。
やはり、小型軽量の機動力は抜群で、毎日持っていても負担になりませんし、小さくても頼もしい実力派です。


APS-Cと、フォーサーズはセンサーサイズによる画質の差を比較するよりも、フィルム時代のライカとニコンの違いのような使い勝手の差を検討すべきです。
カメラボディーやレンズの大きさやデザインの違いが、機動力と用途の違いとなり、使用目的が異なってくるからです。

また、この程度のセンサーサイズの違いが画質に極端に現れるケースは少ないでしょうし、写真の要素としては被写体の選択をはじめ、ライティングや露出のほうが重要ではないかとおもいます。

誤解を恐れずに申し上げるなら、センサーサイズが品質に影響するようなスチールのお仕事なら、条件と環境が良ければフルサイズ以上を使います。
実際、広角レンズのパースを表現したり、長年の経験を活かすにはフルサイズが良いですね。

プロがたくさんのカメラを持っているのは、どんなお仕事にも対応できる必要に迫られているからです。
センサーサイズはカメラを選択する上で大切なことですが、その前にカメラをどのような目的に使うのか、写真でどんな楽しみ方をしたいのかを決めてください。
いくら大きなセンサーのカメラがあっても、自分のレンズシステムが充実していなかったり重くて持ち運べないのなら活躍できる機会も減ってしまいます。
ちなみに私の35mmサイズカメラは子供の頃キヤノンを使っていて、その後ニコンになりましたが、またキヤノンに戻っています。

 
  • コメント(全8件)
  • えみ 
    1/17 21:41

    「赤坂」のイメージ
    やっぱり「赤

    明るい

    政治家の会食



    石田さんは「思い出を語った」のですか



  • まきゅ* 
    1/17 22:03

    丁寧に解説いただきまして、ありがとうございます


    最終的には水中ハウジングと相談になるので、写真
    雰囲気などいろいろ調べてみます




  • PeaceK 
    1/17 22:39

    会社の近所なので毎日眺めている景色です。
    でも写真になると、切り取り方、強調の仕方で、その表情は大きく変わって見えますね(笑)
  • 石田晃久 
    1/17 22:55

    いいえ、古い曲名なんですけど、できればなかったことにしてください
    んだかものすごく恥ずかしくなってきました
    わかれた渋谷であ〜ぁた〜」って上司が無理矢理OLとスナックとかで歌いたがる


    水中ハウジン
    私の出来ない分野でございますね。レンズと被写体の間に水があって、空気と屈折率が違うのでよくわかりません
    中写真家に相談する方がいいと思います。おそらく広角系を使うのでフルサイズがよいのではないかと思いますが
    コメントありがとうございました
  • まぁ‡猫好‡多忙です(o>v<o) 
    1/17 23:02

    赤坂ってこんな感じなんですね

    行ったことがないけど、少し興味もちました

  • 石田晃久 
    1/17 23:51

    北の国からあたたかいコメントありがとうございます
  • 清水優子 
    1/18 02:04

    コメント、有難うございました。『別れても好きな人』私も口ずさめます…。
  • 石田晃久 
    1/22 11:02

    またよろしくおねがいしま

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)