本当にあったコワイ話

とある場所で、とある20代男性との会話です。作り話ではなく、本当の話です。
私が「それは片手落ちだね。(ちょっと薀蓄をたれて)ああ、片手落ちっていうのは、片手・落ちじゃなくて、片・手落ちだからね」と言うと、何だか要領を得ない顔をしている。
そして言った言葉が「片手落ちって何ですか?」
「えっ⁈知らないの⁈」
「はい、聞いたことないです、その言葉」
「……手落ちは分かるよね?」
「(きっぱりと)知りません」
「…お前は、手落ちじゃなくて手討ちだ!」
そう言われても、彼はニコニコしてました(ー ー;)