棄権と白票の違い

候補者にも政党にも魅力も期待もないから、投票に行きたくないという心情は分からないでもないが、それでも60%以下の投票率は深刻な状態だと思う。
私の考えでは棄権と白票を投ずるのは大違いだ。
白票はNO‼という明確な意思表示だが、棄権は白紙委任状を提出するのとおんなじだ
だから、今回棄権した40%の人々は、誰がどんな政策を取ろうとも文句も不満も言えないということになる。
自ら考え、判断し、行動することを放棄する人が増えた時にとんでもない事が起きるという事は、歴史に記されている。
自分の力で何ができるわけでもないだろうが、少しでもこの状況を打開する一助となることをやって行きたいと思う。