本日、上映会です!

おはようございます!

度々の告知となりますが、本日19時より日本橋三井ホールにて、
日本映画監督協会新人賞受賞作『エンディングノート』(砂田麻美監督)の上映と、東京国際映画祭コンペティション部門エントリー作品のイタリア映画『ニーナ』のエリザ・フクサス監督をお招きして、砂田監督との女性監督二人によるシンポジウムが開催されます。

一般1000円/学生500円ですが、『日本橋で日本映画を観よう』のチラシをご持参の方は、どなたでも500円でご覧いただけます。
沢山のご来場をお待ちしております!

日時:10月25日(木)18時30分開場/19時開演
19:00〜20:30 上映 映画『エンディングノート』(砂田麻美監督)
出演:砂田知昭ほか(ドキュメンタリー)
20:30〜21:10 シンポジウム砂田麻美監督+エリザ・フクサス監督 

会場: 日本橋 COREDO室町 5階 日本橋三井ホール(入口は4階)
東京メトロ半蔵門線・銀座線 三越前駅からすぐ(A6番出口)
JR総武線快速 新日本橋駅からすぐ
       
なお、それに先立ち本日13時からは六本木ヒルズのメイン会場に於いて、
『ニーナ』の公式上映もございます。
お時間のある方は、是非そちらもご覧いただくと、シンポジウムが
一層楽しくなるかと思います!

作品紹介の映画祭公式ホームページはこちらです。
http://2012.tiff-jp.net/ja/lineup/...

それでは、19時に日本橋でお待ちしております!

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)