圧倒的な存在感‼

一昨日、日比谷シアタークリエで、白井晃さん演出のミュージカル『ゴールド〜カミーユとロダン』を観ました。
カミーユを新妻聖子さん、ロダンを石丸幹二さんが演じているのですが、新妻さんの豊かな表現力に、まさに心を奪われました。
歌も演技も全身から漲る力が感じられ、観る者を包み込んでしまいます。
最後の歌の時は、自然と涙が浮かびました。
終演後、白井さんに思わず興奮して、感動を伝えてしまいました。

今年の締めくくりを飾る、至福の三時間でした