卒制審査

今日はこれから、日大藝術学部映画学科卒業制作の審査です。
普通の大学でいうところの卒業論文の審査です。今日が初回で、これから2月頭まで何回かに分けて、一日に何本か観て行くのです。
卒制となると、一作品30分程度ですが、一本見るたびに講評して採点。学生の卒業が掛かってますから、こちらも真剣勝負。終わるとグッタリします(汗)
しかし、新鮮な感性に触れることは自分にとって、とても有意義な時間です。

さて、気合いを入れて夜まで頑張るぞ‼