刺激的な一週間・その2

5日(火)に企業家の方々のエネルギーをいただいた後は、

8日(金)は、映画学校の教え子の結婚式


友人・兄弟・従兄弟たちと、とっくに結婚式は終わっているので、
久しぶりの披露宴出席でした


新郎は、5年前に私が送り出した、最初の卒業生の一人。
監督コースだったのに、卒業するときには録音の仕事を
したいと言い出し、私の撮影でよくお世話になっている
技術会社に紹介して、入社させてもらいました


お相手は、ドラマの制作部。
去年の『絶対零度』の現場で知り合ったのがなれそめだそうです


途中のお色直しで、新婦のお父様が、ドレスに身を包んだ
新婦と腕を組んで入場してきたのですが、涙をこらえながら
歩いているお父様の姿を見ていたら、思わずこちらが
泣いてしまいました


近い将来、そんな日が来てしまうのだろうか


お開きの後は、出席していた新郎の同級生で、今は
バリバリ売れっ子の助監督となった二人を引き連れて、
神楽坂の『織彩』というお店へ

http://www.kagurazaka-sikisai.com/

ここは、前にも日記に登場した、女優の東條織江さんのお店で、
スタッフの女性たちもみんな女優や歌手など、プロの芸能の
世界で頑張ろうとしている人たちばかり


飲んで歌って、若い仲間たちの元気を貰って、
大いに盛り上がった一夜でした