4月が終わる。

今年も気がつくと三分の一が過ぎた。

この4ヶ月を振り返ると、たったそれだけの時間だったのかと思うぐらい、色んな出来事があった。
良いこと悪いこと、様々な経験をし、その度に自分自身の良さももちろん発見したが、封印されていたダークな部分も見えてきたりした。


みんながみんな『正しい』行いや『適切な』判断をしていたら、ドラマは起こらないし、人生つまらないだろう。

だから、人間て変でバカでおっちょこちょいで情けなくて狡くてわがままで自己チューで自分カワイくて……。
いいと思う、それで。
でも、自分の行動の意味をきちんと総括出来る人間ではありたい。そうでなければ、何も次に繋がらない。

明日から5月。

去年の12月から始めた毎月1日と15日に行なってる、つい先日紹介した115円持ってのお参りに、先ずは朝一行ってこよう。