深夜の冒険

早朝集合の撮影のため、タクシーで現場へ。
タクシーに乗るのなんて久しぶりでワクワク!
そんな気分の中、タクシーに乗り込み、行き先を告げると…
あれれ?妙な反応。
あれ?あれがないぞ!あれ!そう、カーナビ!!
まってくれ〜集合場所遠いし、私馴染みない場所でお手上げよ〜
そしたら、運転手さんが「後ろ乗り換えて下さい。友達なんですけどね。カーナビついてます」
はい、もちろん。
では、では。
お願いします。
横通るときに挨拶してた。本当に友達なのね。

ひゃ〜初手からかましてくれるわ。

さて、さてちょいと夜の東京を楽しみますか

「この道最近できたんですよ。便利になりましたよ。まだコンクリートのにおいしますでしょ?」

ああ、はいはい。

「前の車の人は今日たまたまここにきてたんですよ。私はいつもあそこにいますけどね」

おう、おう、おしゃべりな運転手さんだ〜

その後もおしゃべりは続く。

「右手に見えますのが◯◯でね、あの歌手の歌にもでてきますでしょ」

一番笑ったのは、
運「前方に線路見えますでしょ」
私「どこにつながってるのですか?」
運「むこうです。」

強者でした。

でも、時間を気にして車をとばしてくれたり、車内温度にきいてくれたり、とてもよい方でした




 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)