【震災】僕も家族も無事です


東北関東大震災の被害において
被災地と被災者の皆様に
謹んでお見舞いを申し上げると共に
残念にも亡くなられてしまった方に
ご冥福をお祈りしたく存じます。

また勇敢にも不慮に立ち向かう方々に
敬意を表したいと思います。

僕の実家は茨城県にあり、
この春も帰郷しておりました。

何度も揺れました。もちろん
まだ短い人生ですが、
はじめての経験です。

ライフラインや食料もなくなり
ガソリンさえ入手が困難という
そんな時間が10日間ほど続きました。

最初の大きな震源地からは離れていますが、
その後の余震の多くはすぐ近くです。

ただニュースで流れている模様に比べたら
僕の地域ははるかにましですし、
僕も家族も皆生きております。

いま、それだけで幸せを感じられます。

最初は電話も通じず、動くことも出来ず
そんな時間が刻々と過ぎていきました。

しかし今は元気に生きていますし
動けております。学校の仲間にも
会うことができ、仕事の打ち合わせも
再開して頑張っております。

ただ友人や知人の中には家が半壊したり
土地が変形したりと元の生活には
まだまだ遠いようですが、東北のほうは
この何百倍もの被害でしょうから
その大きさや今後の困難も想像以上でしょう。

僕になにができるということもありません。

ただ少しばかりですが、会社と協会からの
協力で物資と資金の足しに協力させて頂きました。

ちなみにこのブログをエントリーしたのは
一ヶ月前のことで、その間にこの災害です。

人生いつなにが起こるかわかりません。

気を引き締めたいと思います。