ある街での会話。

ミーティングも終わり


今日は遅いので


呑みに行かず


解散になりました。


だったのですが


大きな交差点て信号を待っていると


左側に
さん二人


青信号になり


渡ってきました



一度は通り過ぎたのに


また戻ってきて


ライトか照会をされると想ったら


『〇〇警察署の者ですが
に乗りながら
は駄目なんで』


イナゲマン右手の傘を捨てる。


『拾わなくいいんですか



イナゲマン『なんで



『勿体ないから。』


イナゲマン『じゃそんな事言うなよ。』


する青信号に


そのまま走り出す


走りながら


それを拾えって


それまたさせって事を言ってる。


凄く注意してる事と矛盾してないか



前から想ってましたが、


なんか間違ってますよね。


だったら取り締まるのが主ではなく


未然に防ぐのが一番だと想うのに


待ち伏せして取り締まる。


やっぱり注意したら没収しなければ


なんの意味もない。


未成年がタバコを吸っていたら没収するだろうし


薬物を持っていたら没収するだろう。


なのに何故、
で傘をさしている人の傘は没収されないのか



この後また傘をさした人が


事故に遭うかもしれないって考えないのかなぁ






と想う今日この頃です






      イナゲマン

 
  • コメント(全4件)
  • ぶっかけ☆エンジェル 
    5/28 23:36

    不思議
  • イナゲマン 
    5/28 23:46

    だよね


    なにか筋が通ってない気がするん




          イナゲマン
  • 呉懿 
    5/29 04:32

    警察は正義のためにやってるわけではありませんから

    警官の方もある意味会社の言いなりで取り締まってるだけで正義感なんてないわけで(そうじゃない方もいるでしょうけど)

    こそこそと取り締まる車の交通取締りなんか『違反しろ、市民、違反金を巻き上げてやる』と思われているようで仕方ありませ
  • イナゲマン 
    5/29 12:38

    そうなんですよね。

    正義感があれば違うはずなのにね


    にしても待ち伏せだけは許せない
    絶対にその前に注意をするべきだと想います。



          イナゲマン
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)