今日のお芝居。

今日は大先輩方が多数出ている「小櫻京子劇団」を観て来ました。

いわゆる‘人情喜劇'ってやつですね。

平均年齢何歳だって先輩方が頑張っておりました。お客様も年齢層が高く笑い声はまるで‘ひょうきん族'の笑い声のようでした。(おいらも古いなぁ〜、ドリフっていないだけまし、でもドリフ世代です。)
後輩も頑張ってちょい笑いを誘っていましたが、ワンシーンだけだったのでもっと観たかったなぁ〜とゆう感じでした。

これからは舞台監督という舞台の裏方の仕事の稽古観に行ってきます。舞台監督についてはまた今度詳しく語りますので...。


イナゲマン