ご相談の日々

本日は午前10時から夕方までご相談をお受けします。

いらっしゃるのは女性だけでなく、男性がいらっしゃることもあり、「しんどい時に男も女もない」と日々実感しています。

恋愛に悩む方あり、この人と結婚していいのかしらと考える方あり、結婚した後トラブルが起こって解決をはかる方あり、、、皆様、さまざまな思いを抱えていらっしゃいます。

玄関ドアを開けたときには不安そうな表情。
待合スペースでご相談に必要なシートに記入していただき、相談室に入っていただくと緊張した面持ちになります。

ひとつひとつ、過去あったことを丁寧にお話くださり、ときには涙を流され(私も思わずもらい泣きすることもあります)、現状から変化したいと望まれます。

ときどき人様から尋ねられることがあります。
「つらい話ばかり聞いてストレスがたまったり、池内ひろ美自身が苦しくなったりはしないのか」と。

それが、ないんです。不思議なことに、まったくありません。
ストレスとならない理由はあります。

お話を伺いながらアドバイスをお伝えし、私自身が思うことをお伝えし、ご本人様の心の方向が徐々に定まっていきます。
すると、はじめは暗い表情でいらっしゃった方が、あるときから、ぱあっと明るい表情に変わっていかれます。だから私のストレスにはなりません。

お一人お一人が幸せを感じて生きられますように。
心からお祈りします。